2016年02月09日 | 宮永 明子

秋元札幌市長が有楽町に!「あふれる魅力!札幌広域圏」

あふれる魅力!札幌広域圏情報発信イベント・秋元札幌市長(左上)

去る2016年1月23日(土)、24日(日)の2日間、有楽町駅前広場でイベント「あふれる魅力!札幌広域圏!」が開催されました。札幌市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村の8市町村の特産品や観光PRを行い、ご当地キャラクターも登場したイベントに行ってきました!   

                                                                                       

ジンギスカンのジンくんも応援!8市町村のそれぞれの魅力をマイクリレーで発信!

札幌市を中心とした江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村の8市町村のことを“札幌広域圏”と呼びます。


あふれる魅力!札幌広域圏情報発信イベントの様子▲札幌広域圏8市町村の代表者のマイクリレーでそれぞれの特色やイベントを紹介する「札幌広域圏PRステージ」


札幌市主催で開催された「あふれる魅力!札幌広域圏!」は、その8市町村合同による“札幌広域圏”の魅力を発信することを目的としたイベントです。
会場では「(地名を)聴いたことあるよ~」という声も上がったりと北海道好きな方や北海道出身の方々がたくさん来場していました。


あふれる魅力!札幌広域圏情報発信イベントの様子▲観光情報&移住定住情報コーナーも大好評
 

観光パンフレットを受けっとってくれた方には、江別市から「えべチュンラーメン」、千歳市から「じゃがポックル」、恵庭市から「トマト鍋」、新篠津村からは「お米を使った特産品」のプレゼントがあり、寒い中ですが有楽町前広場は訪れた方々の熱気に包まれていました。


あふれる魅力!札幌広域圏情報発信イベントのコーナー内の様子▲コーナーには各市町村のパンフレットなどの情報がずらり!

 

秋元札幌市長も「札幌広域圏&北海道新幹線」を熱くPR

この日は札幌から秋元克広札幌市長も駆け付け、北海道新幹線キャラクター「どこでもユキちゃん」と登壇。「北海道新幹線開業PRステージ」のプレゼンターを務めました。


あふれる魅力!札幌広域圏情報発信イベントで挨拶する秋元克弘札幌市長▲「今年3月26日開業の北海道新幹線の札幌延伸も早く実現するよう準備を着々と進めています!」と秋元市長
 

クイズを出題し、正解した方には、さっぽろテレビ塔の非公式キャラクター「テレビ父さん」のグッズをプレゼントする企画。
「北海道新幹線の停車駅は全部でいくつ?」
「東京から新函館北斗駅までの所要時間は?」
「定員は何人?」
などの三択クイズが出題されましたが、あなたはいくつわかりますか?


あふれる魅力!札幌広域圏情報発信イベントでプレゼンターを務める秋元克弘札幌市長▲「開業の折には、ぜひ、北海道新幹線に乗って遊びに来てください!」と参加親子に景品を渡す秋元市長

 

ご当地キャラクターも登場し、写真撮影に来場者殺到!!

ジンギスカンのジンくんも応援に駆け付けましたが、この日は、ジンくんのステージの他、グッズ販売コーナーもあり、途切れることなく大勢の方でにぎわっていました。


ジンギスカンのジンくんステージ▲かわいいダンスを披露するジンギスカンのジンくんステージ(上)
 

ジンくんと共に、今、人気急上昇の北広島市公式キャラクター「きたひろ まいぴー」も登場。北海道米のご先祖、赤毛米の女の子です。


ジンギスカンのジンくん(左)ときたひろまいぴー(右)▲ジンギスカンのジンくん(左)ときたひろまいぴー(右)の2ショット写真撮影にはたくさんのギャラリーが周りを取り囲むように集まりました

 

大人も真剣に抽選会に参加。その景品とは…?

テントの裏側までぐるりと続く、長蛇の列を発見!
北海道新幹線PRコーナーで行われていた「北海道新幹線チョロQ」が当たる抽選会でした。


 北海道新幹線PRコーナーで行われていた「北海道新幹線チョロQ」抽選会▲JR北海道オリジナルチョロQは非売品とのこと。お子さんはもちろん、大人まで当たりが出てほしいと真剣に抽選に参加していました
 
 

繊細で華やかな氷彫刻で北海道気分を満喫!

さっぽろ雪まつり会場でも人気の「氷彫刻」の実演が行われました。
 
氷彫刻の世界大会で優勝したアイスアートクリエイターの曽根秀幸さん(旭川市出身)が、チェンソーやノミを使って、あっという間に川を遡上する躍動感あふれる鮭の彫刻を作り上げました。


氷彫刻の世界大会で優勝したアイスアートクリエイターの曽根秀幸さんの作品▲30分ほどで、今にも跳ね上がりそうな鮭の彫刻を完成

 
他にも千歳市や北広島市のPRステージも行われ、クイズやパットゴルフを楽しみながら、ご当地の物知りになってもらいました。


北広島市ステージのパットゴルフの様子▲ゴルフ場のまちとしても有名な北広島市はパットゴルフゲームのステージを行いました(写真提供:札幌市東京事務所)

 

ボリュームたっぷり!熱々の石狩鍋などに舌鼓

そして、北海道といえば、美味い食もかかせません。札幌広域圏特産品コーナーには旨いものが揃い、特に寒い中、「ふーふー」いいながら食べる熱々の石狩鍋はボリューム満点、札幌出身の筆者にとっては懐かしい味で絶品でした!


石狩鍋、茹でとうきび、浅野農場(当別町)のフランクフルト▲石狩鍋、茹でとうきび、浅野農場(当別町)のフランクフルトの販売など、札幌広域圏の美味しいものが盛り沢山!

 
サッポロビール協賛のスタンプラリーでは、メイン会場、どさんこプラザ、美瑛町アンテナショップ、広域圏サテライト(札幌市東京事務所)の4ヶ所を廻ると景品がプレゼントされました。
スタンプラリーのカードを手に各所を周る参加者が目立ち、普段、足を運ばない方々も北海道関連の施設を知るきっかけとなったようです。


 サッポロビール協賛スタンプラリー用紙(上)と景品のポッカサッポロフード&ビバレッジ「じっくりコトコト 濃厚コーンポタージュ」▲サッポロビール協賛スタンプラリー用紙(上)と景品のポッカサッポロフード&ビバレッジ「じっくりコトコト 濃厚コーンポタージュ」(下)
 
 
札幌といえば、現在開催中の「さっぽろ雪まつり」(大通会場・すすきの会場は2016年2月11日まで、つどーむ会場は2月18日まで)など、国際的なイベントを開催している言わずと知れた北海道の拠点都市ですが、その近隣の江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村を含め、8市町村にはそれぞれの特色があり、見どころもたくさんあります。
札幌へ訪れた際には、“住んでよし、訪れてよし”の魅力いっぱいの札幌広域圏に足を伸ばしてみてはいかがですか?
 

※北海道新幹線クイズの答え
 「北海道新幹線の停車駅は全部で3駅」
 「東京から新函館北斗駅までの所要時間は、4時間2分」
 「定員は731人」

 

関連リンク

札幌市役所
札幌市東京事務所
江別市役所
千歳市役所
恵庭市役所
北広島市役所
石狩市
当別町役所
新篠津村役所
さっぽろ雪まつり

 

関連記事

札幌・定山渓エリア
千歳・石狩・岩見沢・滝川エリア
 

\もっと知って欲しい!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 秋元札幌市長が有楽町に!「あふれる魅力!札幌広域圏」
  • Google+

Aae34099 853c 4cb7 919c ced078dcaf5f

Writer

宮永 明子

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close
北海道Likersアプリ(iOS) 北海道Likersアプリ(Android)