今年も占冠村トマムで開催!「ウインターグルメフェスタ2016」



北海道各地の生産者と料理人たちがタッグを組み、北海道ならではの食のおいしさを追求する「ウインターグルメフェスタ2016」が2月27日~28日、占冠村トマムで開催されます。初開催の去年より、さらにスケールアップした内容だというので、期待がふくらみます。

 

北海道各地の生産者と料理人たちの夢の競演

「ウインターグルメフェスタ」は、占冠村の星野リゾート トマムを舞台に、北海道の生産者と料理人がタッグを組んで、北海道ならではのおいしさを追求しようというイベントです。今年は、北海道庁とのタイアップ事業として、全道域にスケールを広げて、さらにパワーアップ!昨年、第1回目が開催され、北海道Likersも参加してきました。「北海道の食材を使い、北海道の料理人が調理し、それを北海道らしい冬のリゾートで楽しむイベントです」と言われ、なんだかわかるような、わからないような気持でトマムに向かったのですが、行ってみて「なるほど!」と膝を打ちました。さまざまな遊びや体験ができるトマムを楽しみながら、夜は一夜限りのグルメライブ、翌日は女性農業者たちのマルシェでお買い物と、産・食・遊が見事に融合した内容は、今までになかった新しいスタイルのイベントだと感じました。
今年は、それがさらにパワーアップというから、これは期待せずにはいられません。

 

一夜限りの「北海道グルメライブ」

2月27日(土)~28日(日)に開催される「ウインターグルメフェスタ」の目玉イベントは、27日の一夜限りの「北海道グルメライブ」。海から畑から牧場から、こだわりを持った生産者たちが選りすぐりの食材を持参し、それを道内各地から集結したさまざまなジャンルの料理人たちがライブ形式で調理。その様子は会場に設置されたモニターに生中継され、客席のお客さんたちは、これから自分たちがいただく料理ができあがる様子を見ることができるというもの。





生産者たちも、自分たちが丹精込めて育てた食材を、どれだけ手をかけたのか、どこが違うのかなど熱くプレゼンテーションします。今年のこだわり食材も道内各地から集まりました。例えば、北海道Likers「大地を創るひと」でも紹介した、幕別町の折笠健(ますらお)さんの自然栽培じゃがいもが、去年に続いて登場します。

 



その他、旭川のイチゴ、知床羅臼からウニと昆布など、これらの厳選食材がシェフたちの手でどんなおいしい料理になるのか、楽しみは尽きません。










 

女性農業者たちのマルシェも

農業に関わる女性たちによる「農女子マルシェ」も開催。野菜を知っている女性たちが、おススメ調理法などを女子トーク=コミュニケーションしながら伝えます。


 
撮影:チバ


28日には、「冬の寒さの中で楽しむ食」として、ゲレンデで食べたいフードが登場。その名も、トマム食堂「限定ゲレンデランチ」。道産食材のカレーや石狩厚田の豚串など、おいしいランチで寒さも吹っ飛んじゃうかもしれません。

ライブ感たっぷりの「ウインターグルメフェスタ2016」、興味のある人は、ぜひ参加してみてください。
 

ウインターグルメフェスタ2016

・開催日 / 2016年2月27日(土)~28日(日)
・会場 / 占冠村星野リゾート トマム
・問い合わせ / 星野リゾート トマム TEL:0167-58-1111
※「北海道グルメライブ」の料金など、詳しくは星野リゾート トマム ホームページをご覧ください。