北海道新幹線開業特別企画、東京駅が北海道新幹線一色に!「東京駅スペシャルジャック&北海道 つながる物産・観光祭」



来年2016年3月26日(土)の北海道新幹線開業を前に、東京駅を北海道一色に染める「東京駅スペシャルジャック」が行われています。そのオープニングとなる「北海道 つながる物産・観光祭」が11月13日から3日間、丸の内地下南口「動輪の広場」で開催されました。北海道知事ら北海道関係者が登壇したそのオープニングイベントに行ってきました!
                                          

北海道の良さと文化を知ってもらい、北海道新幹線に乗って遊びに来てもらいたい!

「東京駅スペシャルジャック」は、来年3月の北海道新幹線開業はもちろん、北海道の物産・観光を大いにアピールし、東京駅構内の広告を北海道新幹線で埋め尽くそうという試み。様々な企画を複合的に展開しています。
 
そのセレモニーイベントのオープニングを飾るのは白老町にあるアイヌ民族博物館によるアイヌ古式舞踊のステージ。アイヌに古くから伝わる踊りと歌は、初めて見る観客の心を惹きつけました。





主催者挨拶に立った高橋はるみ北海道知事は、JR東日本、JR北海道はじめ、関係の皆さんに心から感謝の意を表し、「この開業によって、南は九州の鹿児島中央駅から北は北海道の新函館北斗駅まで、2,150kmが二本のレールでしっかりとつながり、北から南、素晴らしい交通ネットワークが完成することになります。ここ東京駅から乗ると、乗り換えなしの約4時間で、北海道・新函館北斗まで来て頂けます。私どもは、この機会を大きなチャンスととらえたいと思います」と利便性をアピール。





続いて、公益社団法人 北海道観光振興機構 山本邦彦副会長は、「首都圏にお住まいの方々が誘客の最大のターゲットと考えている。JR北海道と一緒に旅行会社に働きかけ、様々な新しい旅行商品の開発にも手がけているところ。開業に向けて切れ目のないプロモーション展開の予定なので、ご期待ください」と挨拶しました。





来賓を代表し、北海道旅客鉄道株式会社 島田修社長が「東京駅から新青森駅までが700km、北海道新幹線は新青森駅から新函館北斗駅まで約150kmです。青森など東北各地の観光素材と組み合わせた観光ルートを周れるような取り組みをJR東日本さんと一緒に万全の準備を進めたい。どうか開業を楽しみにしていてください」と挨拶しました。





次に「北海道 つながる物産・観光祭」実行委員会の東日本旅客鉄道株式会社 江藤尚志東京駅長が挨拶。「北海道の自然豊かな魅力、獲れる産物、人情も、首都圏の人は大好き。北海道の物産イベントはいつもたくさんの人たちで賑わいます。それほど北海道には愛おしさを感じています。東京駅の1日の利用客はおよそ183万人。ぜひ、その方々に北海道の良さを見てもらい、こちらも全力を挙げて開業に向けて走っていきたい」と江藤東京駅長。




 

2,000人の北海道新幹線への期待と笑顔が込められた愛が溢れる巨大アート

そして、いよいよ巨大モザイクアート除幕式です。この巨大モザイクアートは、東京や仙台で開催した北海道新幹線開業イベントで撮影した2,000人の写真を使い、車両を表現した幅4mの大作です。





セレモニーには北海道新幹線開業イメージソング「Supernova Express 2016」を書き下ろした函館出身のGLAYの4人からビデオメッセージが寄せられました。リーダーのTAKUROさんは「僕らの故郷北海道に新幹線が走ることは自分達にとっても、首都圏の皆さんにとっても長年の夢だった。その期待に応えられるよう楽曲を制作しました」とメッセージ。




 

まさに北海道と東京のキャラクター、夢の共演

そして、北海道ご当地キャラクターも勢揃い!こんなにもたくさん、駆けつけたことはあったでしょうか?




 

本州の人に「見て・感じてほしい北海道」を作品に!

その後、「つながる美術館」の表彰式も行われました。これは、北海道の子供たちが「見てほしい北海道」「感じてほしい北海道」をテーマに描いた作品を柱に展示しているもの。







 

今、話題のあの函館スイーツなど、北海道の“おいしい物産”が!







 

東京駅の職員も驚き!今まで聴いたことがないほど、まさに東京駅をジャックしちゃいました!

東京駅メディアジャックでは「東京駅を北海道一色に染める」にふさわしく、駅構内のデジタルサイネージとホームにつながる階段・エスカレーター壁面などを北海道新幹線+北海道の広告で埋め尽くされました。








11月29日まで、東京駅「北の大地と海のおいしいフェア」を開催。東京駅構内の飲食店43店舗が北海道の食材を使用したオリジナルのメニューを提供し、料理でも北海道を感じることが出来ます。





東北新幹線が大宮から盛岡まで開業したのが今から33年前の1982年。上野から乗り込めるようになったのが今から30年前の1985年。それ以降、北へ北へと伸びていった新幹線がようやく北海道まで上陸し、北海道新幹線「はやぶさ」「はやて」が13往復で開業します。首都圏の皆さん、ぜひ、北海道新幹線で北海道まで遊びに来てください!
 
H5系ラベンダーラインは来年3月26日の開業準備に向けて走り出しています!

北海道新幹線スペシャルサイト
北海道新幹線開業NAVI