ビール好きは集まれ!「オータムビヤフェスト2015inサッポロファクトリー」



今年で4回目を迎える「オータムビヤフェスト2015inサッポロファクトリー」。ここでしか飲めない会場限定ビール「さっぽろミュンヒナー2015」が今年も登場します。本場ドイツのプレッツェルやヴァイスブルストなど、ビールに合う料理も!

 

ビールに合う食と文化、そして美味しいビールを楽しむ3日間

今年も、ビールがた~っぷり楽しめる「オータムビヤフェスト2015inサッポロファクトリー」が10月9日~11日の3日間開催されます。
これは、札幌とドイツのミュンヘンの姉妹都市提携40周年を機に始まった「ビールのまち さっぽろプロジェクト」のシンボルイベントで、今年で4回目を迎えます。会場は、札幌市中央区にあるサッポロファクトリー。ここは1876年、北海道開拓使により「開拓使麦酒醸造所」がつくられた場所で、後にサッポロビールの札幌第1工場としてビールがつくられていたところです。





「オータムビヤフェスト2015inサッポロファクトリー」の楽しみといえば、もちろんビール。ここでしか飲めない「さっぽろミュンヒナー2015」(400円)をはじめ、プレミアム樽生ビール「ヱビスプレミアム ブラック」「エーデルピルス」(各400円)、そしてサッポロ生ビール黒ラベルとサッポロクラシックは、特別価格1杯200円!ぜひ、あれこれ飲み比べてみてください。





ビールがぐいぐいすすみそうなグルメも勢揃い。オリジナルメニューの「オータムプレート」をはじめ、10日・11日には煙突広場でその場で焼き上げる牛ステーキやチキンの網焼き、魚介類なども販売します。





また期間中は、北海道出身バンド2gMONKEYZ(ニグラムモンキーズ)やMs.OOJAのライブも予定されています。

すっかり秋が深まり、日が落ちたらぶるっと震えるくらい寒くなった札幌ですが、サッポロファクトリーのアトリウムは屋内なので寒くても、悪天候でも心配なし。観光やビジネスで来札中の皆さんも、快適に過ごすことができます。
ビールの街・札幌で、おいしいビールを存分に楽しんでください。

 

【オータムビヤフェスト2015inサッポロファクトリー】

●開催日時 / 
10月9日(金)17:00~22:00
10月10日(土)11:00~22:00
10月11日(日)11:00~22:00
●会場 / サッポロファクトリー アトリウム
札幌市中央区北2条東4丁目

 

関連リンク

ビールのまちさっぽろ
サッポロビール株式会社