紅葉が美しい、夕張「滝の上公園」



夕張市の「滝の上公園」は、札幌から車で約1時間15分~20分ほど、ドライブにはちょうど良い距離。そして、これからの時期は、それはそれは見事な紅葉を見ることができます。秋の青空に映える、赤、黄、緑の錦、見に行きませんか?

 

夕張の山々を彩る紅葉

札幌から車で向かうと、高速道路も利用できますが、ドライブを楽しむなら北広島経由で国道274号線を利用するコースがおススメです。由仁を抜け、川端駅を左折したあたりから国道を夕張川と並走するように走ると、ほらほら、左右に広がって見えてくるんですよ!見事な紅葉が。




あまりにも見事で、左右キョロキョロしてしまいますが、運転する人は集中してくださいね。自動車だけではなく、バイクや自転車でツーリングしている人も多いので、運転にはくれぐれも気を付けて。

 

滝の上公園を散策しながら紅葉を楽しむ

滝の上公園は、アイヌ語で「ポンソウカムイコタン」と呼ばれ、その意味は「北にある神様が住んでいるところ、小さい滝」だそうです。




夕張川が長い年月をかけて浸食しつくりあげた渓谷は、奇岩と大小の滝が、圧倒的な迫力と自然の力強さを見せつけてくれます。四季折々の美しさが楽しめる滝の上公園ですが、特に秋の彩りは圧巻!燃えるような紅葉とは、まさにこういうことを言うのでしょう。










整備された散策路があるので、ゆっくり歩きながら紅葉を観賞することができます。緑色、黄色、マーブル、オレンジ色、真っ赤など、1つとして同じ色はありません。私はメガネを使っているのですが、紅葉をずっと眺めているとメガネがなくてもくっきり、はっきり見えてくるような気がしてきました。自然の色彩は、目に優しいのかしら?











滝の上公園の駐車場は無料。駐車場付近では、特産物などの販売をしていることもあります。紅葉の見ごろは例年10月上旬から。天気の状況によって、紅葉が早かったり、遅かったりしますが、ベストなタイミングを見計らって、秋の1日、ゆっくり紅葉を楽しんでください。
ステキな写真が撮れたら、北海道Likersのギャラリー#hokkaidolikersに投稿してくださいね。

 

関連リンク

夕張市

 

関連記事

夕張の歴史を静かに語る。「滝の上発電所」
出没注意!「メロン熊」
夕張で愛され続けている「小倉屋ぱんぢゅう」
炭鉱(ヤマ)の栄華を今に伝える「夕張鹿鳴館」(旧北炭鹿の谷倶楽部)