七厘で白老牛を食べつくす!「七厘百個祭」



札幌パークホテル駐車場の特設会場で開催中の「七厘百個祭」。メイン食材の白老牛を、これでもかっ!というほど味わえます。野外で七厘、そこで焼く白老牛、そして冷たいサッポロビール。2015年9月27日(日)まで開催しています。

 

七厘はやっぱり屋外!もくもくの煙もおいしさの秘訣

道内では、秋の味覚を味わうイベントがあちらこちらで開催されています。札幌でももちろん、おいしそうなグルメイベントが盛りだくさん。その中でも、「やっぱり屋外ならこれでしょ!」と、北海道Likersがおススメするのが「七厘百個祭」です。




「七厘」を食のステージに、北海道ならではの味覚を存分に堪能するこのイベントは、今回が初開催。毎年道内外から5万人もの来場者を集める「白老牛肉まつり」の白老牛をメイン食材に、道産の野菜、肉、海鮮を焼いて、食べて、味わいつくします。
さっそく北海道Likersも行ってきましたよ!そして、白老牛を堪能してきました。




取材日はあいにくの雨模様でしたが、会場には屋根付きエリアもあるので心配なし。日時指定の予約席「特別七厘席」と予約の必要ない「一般七厘席」があります。
天気の良い日中なら、青空の下、さぞかし気持ちがいいだろうなぁ…と思いました。





家で七厘を使うと、準備や後片付けがいろいろ面倒ですが、ここは手ぶらで行ってOK!受付をしたら、好きな食材を購入して焼いて食べるだけ。仕事帰りに、仲間たちと気軽に立ち寄ることができます。




開催は9月27日までなので、今週末、仕事仲間や家族と、七厘で白老牛はいかがですか?

 

関連リンク

七厘百個祭
七厘百個祭facebookページ

 

関連記事

これは絶品!!白老牛の"カットステーキジャーキー"&"ベリードッグ"
ご当地バーガー30種!?白老バーガー&ベーグル