「多和平」でぐるっと360度の地平線を体感!



釧路市から車で約1時間30分、「多和平(たわだいら)」は標茶(しべちゃ)町にある知る人ぞ知るビュースポット。北海道広しといえど、地平線をぐる~っと360度見渡せる大パノラマは、実は珍しいのです。※牧場展望で有名な中標津町「開陽台」は330度。




多和平は広大な「標茶町育成牧場」内の高台にあります。この牧場の総面積は2,128ha!日本一広い牧場です。ここで夏期には乳牛約3,000頭、羊も約150頭が放牧されています。

 

多和平までのドライブも楽しい!

多和平へは、いくつかルートがありますが、今回は釧路市から国道391号を北上。途中、北海道らしい、道東らしい風景や動物との出会いがありました。






 
 


 

いよいよ到着!大パノラマが待っている

日本一の広さを誇る牧場だけに、多和平の看板が見えてから駐車場までは少し距離がありますが、要所要所に案内板があるので、迷うことはありません。駐車場から徒歩5~6分で展望台に到着。





晴れていると西に阿寒の山々、北に摩周湖の外輪山が見えるのですが、この日はあいにくの曇り空。それでも目の前にさえぎるものが何もないぐる~り360度の眺望を写真に収めました。








ちなみに、晴れているとこんなに気持ちの良い、広々とした風景が広がるそうです(写真提供/標茶町)。く~、残念です! 








駐車場のすぐ横には、レストラン「グリーンヒル多和」が。地元の食材を使ったお菓子、乳製品、手づくりパンなど、標茶町内のお店のおすすめ品を販売。レストランのデッキ席でひと休みする時間も気持ちが良いですよ。







多和平は星空も美しいスポット。夜にはこんな満天の星空に出会える可能性が!360度の大パノラマと星空を眺めに、多和平へ出かけませんか?




 

関連記事

涼やかな景色へご案内!「細岡展望台」から眺める釧路湿原
てくてく歩く姿がめんこい!釧路市動物園の人気者ホッキョクグマの「ミルク」