2015年09月09日 | チバタカコ

日本一早い紅葉を10分間の空中散歩で楽しむ「大雪山旭岳ロープウェイ」

冠雪した大雪山旭岳と紅葉

9月上旬には早くも紅葉が始まる大雪山旭岳(標高2,291m)。山頂から徐々に降りてくる紅葉を、1ヶ月ほど楽しむことができます。2014年は9月16日に初雪が降りました。タイミングがよければ、冠雪した旭岳と紅葉もいっぺんに見ることができます。大雪山旭岳ロープウェイに乗って、約10分間の空中散歩へ出かけませんか?

 

日本一早い紅葉を、ロープウェイから眺める

「まだ暑い」「クーラーがまだまだ必要」と暑さバテしている道外の皆さん、北海道はすでに秋の気配が色濃くなってきましたよ。朝晩はすっかり涼しく(寒い!と思う時すらある)なり、テレビには暖房器具やスタッドレスタイヤのCMが、これでもかというほど流れています。
…ということは、そうです。紅葉です。夏も短いけど、秋もあっと言う間に過ぎてしまう北海道の紅葉シーズンが始まります。


姿見駅から見た旭岳

とは言っても、札幌市内など平野部では、本格的な紅葉はもうちょっと先。そこで今回は、一足先に秋を満喫できる大雪山旭岳ロープウェイに乗って、日本一早い紅葉を紹介しましょう。

 

約10分間の空中散歩、眼下は錦の彩り

大雪山旭岳ロープウェイは、大雪山系旭岳の山麓(標高1,100m)から5合目(標高1,600m)を結んでいます。5合目の姿見駅で降りたら、周辺散策やきちんと準備をすれば本格登山もできますが、今回北海道Likersがおススメするのは約10分間の空中散歩。
山麓駅で大人往復2,900円(6/1~10/20までの料金)を買って、いざ、出発!


大雪山旭岳ロープウェイ山麓駅 ▲大雪山旭岳ロープウェイ山麓駅


大雪山旭岳ロープウェイ ▲大雪山旭岳ロープウェイ。6/1~10/20は約15分間隔で運行しています


旭岳の紅葉は、標高差があるため上からだんだん赤くなり、1ヶ月ほどその彩りを楽しむことができます。登山をする人なら8月下旬あたりから、山頂付近で紅葉が始まっているのを見ることができるそうです。ロープウェイからの眺めを楽しむなら、9月~10月上旬はまさにベストシーズン。


大雪山旭岳の紅葉 ▲赤、オレンジ、黄色、緑がまるでパッチワークのよう


緑色はアカエゾマツやハイマツ、黄色はミネカエデやダケカンバ、赤はナナカマド、オレンジはオガラバナと教えてくれたのは、大雪山旭岳ロープウェイの国井さん。
「樹木の個体によって色付き方が異なり、また、同じ場所でも色付いているもの、まだなものなど様々。ナナカマドは、最初はオレンジ色っぽいのですが、だんだん赤が濃くなってくるので、そういう変化も見ていると楽しいです」(国井さん談)。


姿見駅デッキから見た紅葉 ▲姿見駅デッキから見た紅葉。ナナカマドですが、手前はまだ緑やオレンジ色、奥は赤くなっています

 

ロープウェイに乗るなら、後ろ側へ行くべし

2014年は9月16日に初雪が降り、しかも一気に一面が真っ白になってしまいましたが、タイミングがよければ冠雪した旭岳とその周りを彩る紅葉を見ることができます。


冠雪した大雪山旭岳と紅葉 ▲姿見駅から頂に雪が積もった旭岳を臨む


大雪山旭岳ロープウェイ

大雪山旭岳の紅葉

大雪山旭岳の紅葉とロープウェイ

ロープウェイ内ではテレビモニターで旭岳の案内を放送していますが、正直、皆さんリアルな景色に夢中。窓の向うに広がる景色に、思わずため息がでたり、カメラを向けたり。
国井さんから、ロープウェイに乗る時のコツを教えてもらいました。
「ロープウェイに乗ると、皆さん前の方(進行方向の方)に行きたがります。それはそれでいいのですが、実はおススメは逆の後ろ側。山麓駅を見下ろすようにして眺めると180°景色が広がって、雄大なスケール感が楽しめますよ」とのことでした。

 

始発6時で、雲海を狙え!

真っ青な秋空に、燃えるような紅葉、そのコントラストが本当に美しい旭岳ですが、もう1つよくばりたい人は、雲海を狙ってみてはいかがですか?
国井さんによると、下界の温泉地が曇っていても、上が晴れていることもあり、特に早朝は雲海が見られるチャンスだとか。ただし、こればかりは運次第。見事に紅葉と雲海を見ることができたら、ぜひ撮影して北海道Likersのギャラリー#hokkaidolikersにアップしてくださいね。


旭岳の紅葉と雲海

旭岳の紅葉と雲海 ▲運が良ければ、紅葉と雲海を見ることができるかもしれません


最後に、服装のアドバイス。旭川市内と旭岳では、気温が10℃は違うそうです。なので、9月上旬だと、まだ平地では時々気温が上がって暑く感じる時もありますが、そのままの薄着で来たら、えらい目にあいます。フリースやウインドブレーカーなどの防寒対策が必要です。


第一展望台から見た姿見駅 ▲第一展望台から見た姿見駅


旭岳の紅葉

片道約10分、往復20分の空中散歩で、日本一早い紅葉を満喫してください。

 

関連リンク

大雪山旭岳ロープウェイ

 

関連記事

北海道最高峰の大雪山「旭岳」が水面に映る「姿見の池」
北海道のてっぺんに立つ!北海道最高峰の大雪山旭岳
大雪山の花畑、秘湯、最高峰を同時に楽しむ一日登山
旭岳の大自然に囲まれてリラックス。「旭岳万世閣ホテルベアモンテ」

\見たい!見るべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 日本一早い紅葉を10分間の空中散歩で楽しむ「大雪山旭岳ロープウェイ」
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close