2015年08月10日 | チバタカコ

花火と音楽のエンターテイメントショー。「モエレ沼芸術花火2015」

モエレ沼芸術花火2015

花火は夏の風物詩ではなく、エンターテイメント!札幌のモエレ沼公園を会場に、日本を代表する花火師たちの花火と音楽で、芸術に昇華させた「モエレ沼芸術花火2015」が2015年9月5日(花火の日)、6日(ゴミ拾いの日)に開催されます。

 

「モエレ沼芸術花火2015」とは?

「モエレ沼芸術花火2015」の前身は、2012年7月に開催された「モエレサマーフェスティバル2012」です。この時は、「市民による市民のための花火大会」「未来の子供たちを笑顔にするイベントをつくりたい」をテーマに実行委員会が発足し祭りを開催。翌2013年も同様に行われました。やがて、「花火というエンターテイメントは夏に限らず、本物の花火を札幌市民に届けたい!」という想いがつのり、夏にとらわれずこれからも毎年開催を目指すため「モエレ沼芸術花火2014」と名称を変更し、内容もさらにパワーアップして祭りは行われました。

 
モエレ沼芸術花火2015

モエレ沼に集まった、日本を代表する花火師たちと、1/100秒単位で花火と音楽をシンクロさせるプログラマーにより、モエレ沼芸術花火は、より芸術的に、より感動的に進化を遂げました。
そして今年、2015年の開催は9月5日、6日の2日間。去年より球数もボリュームも、すべて倍増!札幌を代表するイベントに成長しつつあるのが、「モエレ沼芸術花火2015」です。

 

名だたる花火師たちが参加したがる、花火大会

一般的な花火大会は、川や湖、海辺などで行われることが多いのですが、「モエレ沼芸術花火2015」の会場は、札幌市東区にあるモエレ沼公園。ここは、世界的な彫刻家イサム・ノグチが手がけ、「全体をひとつの彫刻作品とする」というコンセプトのもとに造成された公園です。

 
モエレ沼芸術花火準備の様子
 
モエレ沼芸術花火

その公園の半分を立ち入り禁止にして、そこで花火を上げるのですが、横と縦だけではなく、公園という地の利をいかして「奥行」が使えるのが特徴です。また、公園内にある彫刻や起伏をいかした表現も可能です。

 
モエレ沼芸術花火

縦、横、奥行きという立体的な空間は、花火師と花火プログラマーたちの想像力とチャレンジ精神を刺激するらしく、モエレ沼で自分の花火を表現したい!と手を挙げる人たちが多くいるそうです。

 

見どころは「庭園花火」と札幌で唯一の尺玉が37発

開催委員に今年の見どころをうかがったところ、「花火大会は2部構成になっていて、19:10からの第1部に、初めて行う『庭園花火』というのがあります。これは、仕掛け花火だけでつくる低い花火…らしいのですが、花火師と花火プログラマーの頭の中にだけに完成形があって、実は未だ誰も見たことがないんですよ」とのこと。

 
モエレ沼芸術花火

そして、20:00からの第2部が「夜空の歌"Grate Sky Art“」。モエレ沼芸術花火は、野村煙火工業、アルプス煙火工業のベース花火師さんに加え、毎年ゲスト花火師を招聘していきます。2015年は長野市の紅屋青木煙火店。社長の青木昭夫さんは、名だたる花火師たちの技術者集団「日本煙火芸術協会」の会長を務めており、現代の花火の神様と称されているそうです。

 
モエレ沼芸術花火

どれもこれも見たいものばかりですが、見逃せないのはJRタワー(173m)より高く上がる尺玉37発!しかもこれは、札幌で唯一の花火。最高到達地点490m、開花直径320mという、札幌ではなかなかお目にかかれない大きなもので、モエレ沼公園というスケールだからこと実現できる花火です。
5日は、フードブースも出店するので、花火を見ながらグルメも楽しむことができます。

 
モエレ沼芸術花火フードブース
 

花火の後もイベントは続く

モエレ沼芸術花火は「札幌の夜空も街もうつくしく」をテーマに、花火翌日の「花火ガラ」拾いだけでなく、市街地の清掃活動にも取り組んでいます。翌6日は、2,000人で花火ガラを拾おう!というイベントを実施。

 
モエレ沼芸術花火翌日の花火ガラ拾い▲翌6日は、2,000人で花火ガラを拾おう!というイベントを実施

 
モエレ沼芸術花火翌日に拾った花火ガラ▲みんなで拾って、「札幌の夜空も街もうつくしく」

 
モエレ沼芸術花火翌日の花火ガラ拾い

モエレサマーフェスティバルからモエレ沼芸術花火に名前が変わっても、市民参加の花火大会であることには変わりありません。前日夜にめいっぱい楽しませてもらったのですから、そのお礼も込めて、そしてそれが札幌の街を少しでもきれいにすることにつながるなら、ぜひこれも参加したいイベントです。

 

モエレ沼芸術花火2015

●花火の日:2015年9月5日(土)
17:00 / 有料ゲートOPEN
18:30 / イベントSTART
17:10 / 1st Part 庭園花火コレクションSTART
20:00 / Main Part Grate Sky Art START
21:00 / 終演
※荒天の場合は翌日順延。開催の有無は、当日正午に公式WEBにて発表。

●チケット:大人(中学生以上)3,500円、小人500円
※詳細はHPをご確認ください。

●問い合わせ先
モエレ沼芸術花火2015開催委員会 事務局
TEL / 011-375-7271
受付時間 / 平日10:00~19:00、土日祝10:00~17:00

●ゴミ拾いの日:2015年9月6日(日)
※荒天の場合は翌日順延。

 

関連リンク

モエレ沼芸術花火2015
モエレ沼芸術花火2015 facebookページ

\行きたい!行くべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 花火と音楽のエンターテイメントショー。「モエレ沼芸術花火2015」
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close
北海道Likersアプリ(iOS) 北海道Likersアプリ(Android)