キャンプ「気分」を手軽に、気軽に。十勝ヒルズ「GARDEN CAMP’15」



夏はキャンプ!…と言いたいところだけど、「キャンプって、なに?どうしたらいいの?何から手をつければいいの?」という超スペシャル初心者の皆さん。十勝ヒルズで、まずはキャンプ気分を味わってみませんか?

 

キャンプをしたいが、何から手をつけていいかわからない!

海に山に川に、北海道はいままさにキャンプシーズン真っ盛りです。家族や仲間たちと、テントを張って、ジンギスカンやバーベキュー、泊まりもいいし、Dayキャンプも楽しいものです。北海道のアウトドア最高!…と言いたいところですが、
「キャンプをしてみたいけど、何から手をつければいいのかわからない」
「キャンプ道具って、何を揃えればいいの?」
「女の子同士では、なかなか行けない」
「子どもが小さいので、泊まりのキャンプはちょっと難しい」
…と、言う人も多いのではないでしょうか。そこで、興味はあるのにキャンプに行けない、キャンプができないという人たちのために、「キャンプ気分」が楽しめる、気軽で手軽なイベントを紹介します。
それが、8月8日(土)、9日(日)の2日間、十勝ヒルズで開催される「GARDEN CAMP'15」です。

 


これは、特別な道具がなくても、北海道らしい自然の中で手ぶらでキャンプ気分が楽しめるというもの。
会場は、十勝ヒルズのエントランス。キャンプならではのおいしいアウトドア料理が味わえ、さまざまなワークショップ(有料)も実施。また、次からは自分たちでキャンプに行きたくなるような「キャンプに行きたい車試乗会」や「キャンプで乗りたい自転車試乗会」なども開催します。

 

ダンボールで燻製づくり、朝採れ野菜のピザ焼き体験

「GARDEN CAMP’15」では、「キャンプでこんな料理食べたらおいしいだろうな」と誰もが思うアウトドア料理の無料試食会や、ダンボールで燻製づくり、朝採れ野菜のピザ焼き体験なども行います。北海道Likersで紹介した、折笠農業のじゃがいもや前田農産のポップコーンも登場します。
その他、ラムチョップ、夏野菜のグリーンカレー、夢想農園旬野菜のグリルとスペアリブなどのグルメ(有料)もあります。

 


また、「GARDEN CAMP'15」は誰でも無料で参加できるDayイベントですが、スペシャルキャンプとして、先着8組限定で宿泊キャンプ(有料)を受付中です。興味のある方は、問合せてみてください。

短い北海道の夏ですが、短いからこそ濃厚に、めいっぱいアウトドアを楽しみましょう!

 

GARDEN CAMP'15

・開催日 / 2015年8月8日(土)、9日(日)10:00~17:00
・会場 / 十勝ヒルズ(中川郡幕別町字日新13番地5)
・料金 / 入場無料※ただし、ガーデンに入場する場合は有料です。
・問い合わせ先 / GARDEN CAMP事務局 TEL:090-8374-0388(担当:吉村)


 

関連記事

ロケーション抜群の農と食のテーマパーク。お土産には“豆酢"!?「十勝ヒルズ」
情熱の仕事人。十勝の「農」と「食」の魅力を世界へ!丸勝専務「梶原一生」
十勝・幕別町で開催!「とかち小麦ピザマラソン大会2015 in 十勝ヒルズ」
大地を創る人。十勝で大規模な無肥料自然栽培を〝開拓〟する折笠健さん
大地を創る人。食べてくれるひとに近づく農業を。十勝・本別町の前田茂雄さん