サッポロ生ビール黒ラベル「GLAY函館アリーナLive缶」

※写真提供:サッポロビール


2015年7月25、26日、「函館アリーナ」開業のこけら落とし公演として、函館出身のGLAYが「GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.2」を開催します。これを記念したオリジナルのデザイン缶の登場です。

 

函館といえば、GLAYだべさ

北海道出身の著名人はたくさんいます。ではその中で「函館出身の有名人は?」と問われたら、ご年配の皆さんは「北島三郎だべ!」となるでしょうが、自称ヤング、リアルヤング世代なら、ほぼ間違いなく「GLAY!」という答えが返ってくるはず。
そのGLAYが今年オープンする函館アリーナのこけら落とし公演を開催。それを記念して、サッポロビールからサッポロ生ビール黒ラベル「GLAY函館アリーナLive缶」が発売されます。

 


 

Liveのタイトル名、ロゴ、開催日がデザインに

「GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.2」は、北海道Likersでも紹介した2013年の函館野外ライブから2年ぶりとなる第2弾。「ああ、あのどしゃ降り、思い出すわ」という人も多いでしょう。しかし今回は、アリーナです。どしゃ降りだろうが雪だろうが、全く心配なし!
デザインは、百万ドルと言われる函館の夜景の光が1ヶ所に集まってくるイメージで、ライブのロゴとしても使われています。そこに、今回のライブのタイトルと開催日程、「函館アリーナオープン」の文字と函館アリーナのロゴを配しています。まさに、GLAYのライブのためのデザイン。

 



ライブの前に、サッポロ生ビール黒ラベルGLAY函館アリーナLive缶を飲みながら予習して、当日は函館アリーナで思い切り盛り上がって、ライブ終了後は、やっぱりこの缶で乾杯しながら余韻に浸る…というのは、どうです?

 



ライブに行く人は、間違いなく記念になりますね。残念ながら行けない!という人は、GLAY函館アリーナLive缶で気分だけでも味わって。
発売は7月7日から、北海道限定です。

 

関連記事

「GLAY」が故郷の函館で凱旋野外ライブ!
函館で開催した「GLAY」のライブステージは何故「黒船」だった?
函館市出身のロックバンド「GLAY」ゆかりの場所めぐり

 

関連リンク

サッポロビール株式会社
GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.2