「第24回YOSAKOIソーラン祭り」を写真レポート!大賞は平岸天神!

6月10日(水)~14日(日)、札幌市内各所で開催された「YOSAKOIソーラン祭り」。270チーム、27,000人が参加し、道外・海外からもたくさんのチームが参加しました。会場の様子をレポートします!

 


 

2015年のYOSAKOIソーラン大賞は「平岸天神」

「今年もっとも観る人の心を動かし感動を届けたチーム」におくられる「YOSAKOIソーラン大賞」。2015年は「平岸天神」が3年ぶり9度目となる受賞を果たしました。

「平岸天神」はYOSAKOIソーラン祭りの強豪チームとして、必ず名前が挙がってくる札幌の老舗チーム。約20年前に結成されました。踊り、衣装、楽曲と全てにおいて安定のパフォーマンス、チームのモットーである「スピード」「切れの良さ」「力強さ」「笑顔」で会場を楽しませてくれました。

 

 



 


 

YOSAKOIソーラン祭りの踊り子たち

YOSAKOIソーラン祭りは、踊りだけでなく、衣装や表情なども見どころの1つです。
札幌市内各所で行われた演舞の一部をご紹介します。

 

 



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



今年の演舞の様子を収めた「YOSAKOIソーラン祭り」公式DVDも発売予定です。また、自分も踊ってみたい!という方は公式サイトに参加方法や、踊り子募集の掲示板がありますので参考にしてみてください。踊り子のみなさん、来年も熱い演舞、見せてくださいね!


 

関連リンク

YOSAKOIソーラン祭り