北海道初出店!「YEBISU BAR」オープン

 
 
北海道の皆さん、札幌の皆さん、北海道初出店の「YEBISU BAR」がオープンしました!場所は札幌駅地下のアピア。アスティ45やセンチュリーロイヤルホテルに行く出入口の近くです。
 
 

北海道1号店、全国で15店舗目

東京や大阪、京都、神戸にあるのに札幌にないあの店が、いよいよ、ついに北海道上陸!それが「YEBISU BAR 札幌アピア店」です。
 
 
 
 
 
 
YEBISU BARは、ヱビスビール生誕120年をきっかけに、ヱビスの魅力と世界観を楽しむことをコンセプトに、サッポロライオンとサッポロビールが展開しているビヤバーです。東京11店舗、関西3店舗、計14店舗がありますが、このたび、北海道1号店が札幌にオープンして、全国で15店舗になりました。
 
 

ヱビスビールと料理のマリアージュを楽しむ

「YEBISU BAR 札幌アピア店」では、今年で生誕125年を迎えたヱビスビールが全部で5種類、定番のヱビスビール、ヱビス プレミアムブラック、琥珀ヱビス、ヱビス スタウト クリーミートップ、そして北海道ではまだ珍しいヱビス プレミアムミックス(ヱビスビール+ヱビス プレミアムブラック)が楽しめます。
 
 
 
 
 
 
 
 
料理は「ヱビスと料理のマリアージュ」がコンセプト。ヱビスビールのトレードマーク「ゑびす様」が持っている鯛にあやかり、鯛を使ったメニューが登場。
 
 
 
 
道産子感覚だと白身の魚は鯛よりは鱈の方が馴染みがあるので、逆にちょっと新鮮です!また、札幌限定の道産食材を使ったメニューも多彩に揃っています。
 
 
 
 

店内イメージは、桜の木の下に集う

東京や関西のヱビスバーに行ったことがある人なら、「あ、同じだ!」と気づくと思いますが、店内のカウンターは半円形。これは、真ん中のゑびす様が描かれているところが桜の木の幹で、天井の半円形のルーバーが徐々に外に広がっている様子が、桜の枝、花が広がっている様子をイメージしているそうです。よーく見ると、背景の壁も桜の花びらがモチーフになっています。
 

 
 
ビールはちょっと苦手という人におススメなのが、カラフルなビヤカクテルです。ローヤルゼリー+蜂蜜レモン+ヱビスビールの「ロイヤルヱビス」、コラーゲン+白ぶどう+琥珀ヱビスの「琥珀美人」など全7種類。色がきれいなので、全種類並べたくなります。
 
 
 
 
北海道初のYEBISU BARは、札幌駅直結のアピアにあるので、旅行やビジネスで来札時にはとてもわかりやすくて便利な場所です。市内の方もJR札幌駅や地下鉄さっぽろ駅へのアクセスがスムーズなので、仕事帰りにちょっと一杯立ち寄るのにおススメです。
 
ちなみに、ビールを注いでいるゑびす様は、プレオープンの時にお祝いにかけつけてくれたもので、必ず店にいるわけではありません。が、もしかしたら、よく似た人が「YEBISU BAR 札幌アピア店」にいるかもしれません。
 
 
 
 

関連リンク

サッポロビール
銀座ライオン