発売30周年の「サッポロクラシック」が、デザインも中味もリニューアル

 
 
今年、発売30周年を迎えた北海道限定生ビール「サッポロクラシック」が、中味とデザインをリニューアル!
 
 

北海道で生まれて育って30年「サッポロクラシック」

1985年6月12日に発売した北海道限定生ビール「サッポロクラシック」は、今年で30周年を迎えます。そのサッポロクラシックが、30周年を機にデザインと中味をリニューアル。
 
 
 
 
 
 
麦芽100%の飲み応え、飲みやすさはそのままに、うまみ成分の高い麦芽の配合比率の見直しと製造方法の最適化により、素材のうまみとさわやかな飲み心地にさらに磨きがかかりました。缶のデザインは、今のサッポロクラシックを踏襲しつつ、全体的なバランスを見直して、より洗練されたものになりました。
 
 

ひと足先に、新クラシックが飲めるかも!?

発売30周年の感謝の意を込めて「リニューアル発売直前!ひと足お先に新クラシックが当たる!」キャンペーンを実施中です。これは、キャンペーン応募サイトよりクイズに答えて応募するもので、抽選で3,000名にリニューアルしたサッポロクラシックが当たります。
 
 
 
 
キャンペーンは3月25日から4月10日まで。ひと足先に新クラシックを飲んでみたい人は、キャンペーンサイトへGO!
 
 

関連リンク

サッポロビール株式会社
「リニューアル発売直前!ひと足お先に新クラシックが当たる!」キャンペーン
 
 

関連記事

北海道にありがとう!「サッポロクラシック」発売30周年