手袋を履く、米をうるかす、ゴミを投げる~北海道あるある(1)

北海道を愛する北海道Likersは、北海道弁も、北海道でしか通用しない(らしい)風習や文化も、全部ひっくるめてはっちゃきこいて紹介します!
 
 

手袋は履くもんだべ

「手袋をする」「手袋をはめる」。うーん…。道産子としてはなんだか、あずましくない(しっくりこない)。手袋は、「はめる」ものではなく「履く」もんだべさ。
冬はポケットの中に手を突っ込んだまんま歩いたらダメだってば。すったらはんかくさいことしてたら、転んだ時にケガするしょや。骨折したらわやだべ。ちゃんと手袋履かないと。
 
 
 
 
「手袋を履く」は、道内だけではなく、道外からもたくさんコメントが届きました。
 
九州からコメント
「結婚して九州に引っ越してから手袋を履くって使ったら笑われてしまったけれど、冬は毎日履いてた身としては時々しか手袋使わない人たちに笑われたくなーい!って思いました!」
 
神奈川からコメント
「小学生のとき国語のテストで『手袋を◯◯』と埋める問題が。クラスほぼ全員が「履く」と回答。そしてほぼ全員不正解(笑)。家に帰って両親にみせても正解がわからず、???でした(笑)懐かしいです」
 
沖縄からコメント
「沖縄では傘をさすではなくて『傘をかぶる』って言うんですよ!『手袋を履く』と同じように台風の多い沖縄ならではの言い方なんでしょうね(^.^)」
 
北海道からコメント
「方言だと思ってなかった(°Д°)」
 
北海道の人は、やっぱり手袋は「履く」派が大多数。北海道が1番履くんだから、「履く」を標準語で!という内容のコメントも多かったですね。今から「履く」を徐々に南下させれば、3年後くらいには標準語になってないかしら?
 
 

米は「うるかす」以外に表現しようがない

ご飯を炊く時、米をといだらしばらく水に浸けておきますよね?道外の皆さん、このことを何と言っているのでしょう?「「浸ける(つける)」だとどっぷり水に浸かって、ご飯がべちゃべちゃになりそうな感じだし、「浸す(ひたす)」もニュアンスが違います。
 
 
 
 
やはり道産子的には、「うるかす」が1番しっくりきます。お米がいい塩梅に水を含んだ感じ、それが「うるかす」なんですよ。
他にも、鍋や食器に汚れがこびりついた時など「それ、うるかしておいて」と言います。
 
東京からコメント
「秋田もそうです。ご飯食べたあとのお茶碗を洗い桶に浸しておくことも同じでおばあちゃんがいつも『んだ茶碗っこ そこさ うるかしておいてけれ』って言ってました~」
 
神奈川からコメント
「私は北海道出身ではないですが、『うるかす』と言います。母が福島県の浜通り地区の出身ですが、東北でも『うるかす』という言い方をするようです。青森出身の人も『うるかす』と言ってました」
 
関東育ちの方からコメント
「生まれも育ちも関東ですが、うるかすなんて聞いたことありません(*_*)初耳」
 
富山からコメント
「北海道~東北の皆さん、盛り上がっていますね!富山県人ですが、富山では『ひやかす』です。食器を洗う前に水に浸しておくのも『ひやかす』ですね」
 
鳥取からコメント
「山陰は鳥取県米子市に住んでいる者ですが、普通に『かす』って言います。」
 
北海道~東北エリアでは「うるかす」が通用しそうです。鳥取の「かす」が気になります。「うる」はどこに行ったんでしょう…。
 
 

ゴミは投げるもんです

北海道弁で「捨てる」ことを「投げる」といいます。「捨てるな!」ではなく「投げるな!」という方が、道産子には響くような気がします。ちなみに、町内会などでゴミを収集する場所は「ゴミステーション」です。
 
 
撮影:笹井稔
 
 
茨城からコメント
「茨城県に住んでかれこれ42年…今だに、はんかくさい(-。-;と言い、ゴミ投げてと言い、ゆるくないねぇとつぶやいてしまいます。祖母の影響かな~(笑)」
 
「若い頃、新宿のデパートで働いていて、ゴミ投げてきますと言ったら、先輩にびっくりされました(笑)」
 
「投げるなで育ったので、捨てるな~と大きな声を出しても、物足りません~(笑)」
 
新潟からコメント
「新潟県北部ですが、ゴミは『投げる』ですね。新潟県南部の友人は『ぶちゃる』でしたが」
 
「投げる」も東北では使われているようです。北海道は東北から移住してきた人が多いせいか、東北と共通する言葉が多いですね。標準語では「捨てる」なんですが、道産子としては、やっぱり「ゴミを投げる」方が落ち着きます。「捨てる」なんて言うと、「なーに、いいふりこいてんのさ(※)」と言われそう…。
 
最近は、あまり北海道弁を耳にすることがなくなったように感じますが、北海道を応援する北海道Likersとしては、北海道弁も文化のひとつとして、これからもどんどん紹介していきます。
 
※「いいふりこき」とは、かっこうつけているという意味です。
 
 

関連リンク

北海道あるある「手袋を履く」
北海道あるある「米をうるかす」
北海道あるある「ゴミを投げる」