まるごと北海道!うまいもん味覚祭~3月は石狩振興局

 
 
サッポロライオン×北海道全14の総合振興局・振興局のコラボイベントが、2014年3月から今年の4月まで14ヶ月連続で開催中です。これは、北海道地区のサッポロライオン8店舗で、北海道内14の総合振興局・振興局の中から、月替わりで1つの振興局をクローズアップし、その振興局の自慢の食材を、サッポロライオンがおいしいメニューにして提供するというもの。同時に、地域PRや観光名所も紹介します。
 
3月は石狩振興局。190万都市札幌があるエリアで、道内の総合振興局・振興局別では最も人口が多く、全道の約42%を占めています。札幌を中心に大都市圏を形成していますが、肥沃で広大な石狩平野は稲作が盛ん。また、日本海に面した石狩湾からは、さけ、にしん、ほたてなども水揚げされています。
 
今回料理をつくってくれたのは、JR札幌駅直結のパセオにある「銀座ライオン札幌パセオ店」。駅直結なので、地元の人はもちろん、観光や出張で来札した人たちにも、便利でとてもわかりやすい場所です。
 
1品目は、江別の「小林牧場チーズ食べ比べ」。なめらかなカマンベールチーズと通好みのブルチーズを、ぜひ食べ比べてみてください。
 
 
 
 
2品目は、石狩から「石狩沖鰊と野菜の和風マリネ」です。石狩沖で獲れた鰊を使い、キノコをアクセントにした和風のマリネです。さっぱりした味なので、箸休めにもぴったり。
 
 
 
 
3品目は、北広島の「七尾ポーク カルビ肉の塩麹焼き」。味付けは塩麹と仕上げのブラックペッパーでシンプルですが、豚肉のじゅわ~としたうま味が存分に楽しめます。
 
 
 
 
 
 
そして4品目は、同じく北広島の「七尾ポーク カルビ焼きピザ」です。
 
 
 
 
カルビを贅沢に使ったアツアツ、とろ~りとしたピザに合うのは、やっぱりサッポロクラシック。ビールがどんどんすすみそうです。
 
 
 
 
札幌駅直結の銀座ライオン札幌パセオ店で、おいしい石狩の味覚、いかがですか?
 
 
 
 

まるごと北海道!うまいもん味覚祭

http://www.sapporobeer.jp/area/hokkaido/umaimon/index.html
※開催店舗など詳細はHPをご覧ください。
 

石狩振興局

http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/ss/srk/ishikari-shun/index.html