〈保存版〉え、春はまだ先?3月~4月の女性向け北海道服装指南

季節の変わり目3月~4月の旅行や出張は、着ていくものに迷いますよね。北海道の3月上~中旬までは、まだ冬の寒さ。全道各地の冬のアクティビティも、毎年その頃までです。北海道へお越しになる道外の女性のみなさん、洋服選びはこちらを参考にしてください♪
 
 
 
 
さっぽろ雪まつりが終わった2月中旬頃から日射しは春めいてきますが、油断は禁物。
 
3月はまだ氷点下2~3度を記録することも多く、上~中旬までは「冬服」の感覚。
 
その後は次第に着るアイテムの枚数が減り、素材もウールから綿、麻へと変化していきます。
 
4月の平均気温は7度ほど。下旬になれば10度越えもあるものの、朝晩は3~4度ですので綿のアウターは必須です。
 
 

3月中旬までは防寒のためのインナーを

3月上~中旬までは、あったか系の機能性インナーでいいと思いますが、あまり寒がりさんでなければ「念のため」程度で充分です。
 
それからは綿の七分袖や半袖へとシフト。昼に少し気温があがることを考えたら、キャミソールでも大丈夫です。
 
スカートやパンツの下は、3月上旬までは60~80デニールや綿のタイツ、その後は20~40デニールやストッキングに切り替えてOKです。4月下旬でも〝生足〟でのスカートはないですね。まだスパッツなどが必要です。
 
 
 
 

トップスはコットンニットの羽織りが重宝

ウールを着るのは3月上~中旬くらいまでです。インナーの上に着るものは、基本、綿やリネンでOKです。
 
カーデやボレロなどの羽織りは、気密性のあるギュッと目の詰まったタイプを選びましょう。少し厚手のコットンニットが重宝します。
 
スーツは3月下旬~4月上旬頃から春ものにシフトするとちょうどいいです。
 
 

ボトムは素足を出さないように

そろそろデニムも解禁です。基本、綿やリネンでOKですが、こちらも気密性の高いものを選びましょう。
 
北海道の春は風が強いので、八分丈などでを履くときは、素足を出さないようハイソックスやニーハイなどを上手に使ってくださいね。
 
ショートパンツにはスパッツくらいの厚さのものでちょうどいいです。
 
 

アウターのライナーをはずせるのは4月中旬

3月上~中旬までは冬用でOKですが、それからは綿のライナー付きなどに切り替えたいところです。
 
ライナーが取れるのは4月中旬くらいでしょうか。ストールなど小物もここらで春物に。とはいえ、札幌の春は風が強くて冷たいので、風を通さないものを選んでください。
 
ちなみに北海道の春物とは、関東圏の初秋の頃くらいのアイテムです。軽やかなものは、まだ少し先なのでご注意を。
 
 
 
 

靴はムートン、ヌバック、スニーカーはNG

この季節に気をつけたいのが、靴です。
 
雪解け水とシャーベット状の雪で道路はぐちゃぐちゃなので、防水スプレーやクリームが必須。ピークは3月上~中旬ですが、4月上旬も注意しましょう。
 
そして絶対にNGなのは、ムートン、ヌバックの靴やスニーカー。水が染みこんで冷たくてつらいだけではなく、靴に泥水のシミがついてしまいます。
 
いっそレインブーツやレインパンプスを履きたいところですが、面倒なのは、3月中旬くらいまではまだ路面が凍結している部分があること。靴裏が滑らない仕様のものを選びましょう。
 
ちなみに私FUKKOは、あまりにぐちゃぐちゃの日には、靴裏が滑らないタイプのロングのレインブーツを履いています。
 
そして仕事先で長靴がNGの時は小さくたためるパッカブルタイプとおしゃれ靴を履きかえることもあります。パッカブルタイプは靴裏が滑るので、歩くときは細心の注意を払っています(笑)
 
 

FUKKOが東京出張で感じた適正スタイル

とここまでの内容は、札幌の感覚。道東や道北などに行くときは、半月遅れのイメージでいてくださいね。5月上旬までストーブを焚くエリアもありますので。
 
それから、あくまで私の感覚ですが、1月~2月上旬の東京での恰好が、3月中旬までの北海道でちょうどいい気がしています。
 
例えば、1月~2月上旬の東京出張時の私は、シルクなどの保温性のあるキャミの上に薄手のウールトップス×2またはセーター1枚(セーターの中に超薄綿の長袖を着ることも)。そして足は綿タイツか、膝丈スパッツ+ニーハイです。この恰好が3月上旬かな、という気がします。
 
また、4月中旬以降は、北海道の恰好のままで東京に行くと、暑いです。ですので、例えばカットソー+カーディガンの組み合わせの時は、札幌で寒いのを少し我慢して、薄手のカットソーを着ていくようにしています。
 
参考になれば幸いです。
 
北海道の花は桜も含め、4月下旬頃からの咲き始めです。東京以南の感覚で来ると寒いので、少し厚着の気持ちでいらしてくださいね!

関連記事

〈保存版〉え、春はまだ先?3月~4月の男性向け北海道服装指南
〈保存版〉え、春はまだ先?3月~4月の子ども向け北海道服装指南