さっぽろ雪まつりに「バカルディ ホットモヒートバー」が登場!

 
 
ミントとライムの爽やかなフレーバーで、夏の定番カクテルとして大ブレイクしたカクテル「モヒート」。この「モヒート」の冬バージョン「ホットモヒート」が味わえる「バー」が、さっぽろ雪まつりに登場しました!
 
2月5日(木)~11日(水・祝)の日程で行われているさっぽろ雪まつり。「バカルディ ホットモヒートバー」は、大通会場6丁目の「北海道 食の広場」のど真ん中にあります。目立つからすぐにわかるはず!
 

 
 
早速一番人気の「バカルディ ホットジンジャーモヒート」を注文してみました。かわいいスタッフが温かいドリンクをさっと作って出してくれます。サンキュー!
 

 
 
「バカルディ ホットジンジャーモヒート」は、基本のミント&ライムフレーバーに、釧路産のショウガの風味をプラス。ミントの香りにショウガの味。おいしくって、さらに体の中からあったまる感じです。いいね、ホットモヒート!
 

 
 
「バカルディ ホットモヒートバー」で提供しているホットカクテルは4種類。「バカルディ ホットジンジャーモヒート」の他には、ミントを使ったプレーンな「バカルディ ホットモヒート」、紋別産ハマナスのビンク色がかわいい「バカルディ ホットハマナスモヒート」、そしてバカルディ ラムと北海道産の濃厚ミルクを使用した「バカルディ ホットカフェオレ」。ホットモヒートもいいですが、このホットカフェオレも、ほんのり甘くてかなり美味。4種類とも1杯400円です。
 

 
 
「バカルディ ホットモヒートバー」は、「北海道 食の広場」のイベントステージの真ん前。ホットカクテルであったまりながら、各種イベントを楽しんだり、食の広場の豊富なグルメを味わったり…。
 

 
 
感動・感激の連続!の大雪像・大氷像見物の途中に、ぜひあったまるホットモヒートで一休みを!