知る人ぞ知る穴場スポット!「白い恋人パーク」のイルミネーション

※この記事は2014年のものです。
 
最新情報については公式サイトをご確認ください。
 
*******************
 
 
 
大通のホワイトイルミネーションやミュンヘンクリスマス市もきれいだけど、札幌で楽しめるイルミネーションはそれだけではありません。「白い恋人パーク」のイルミネーションは、札幌市民でも知る人ぞ知る穴場スポットです。
 
 

車がなくても、地下鉄で行くことができます

12月に入ると、札幌はもちろん、道内各地でイルミネーションがはじまっています。いずれも、北海道の冬景色や夜のキリリとした冷たさに、ほんわかした温もりを与えてくれるものばかり。観光で来札している人も地元の人も、寒いけどイルミネーション見て、ほっこりした気持ちになりませんか?
 
 
 
 
北海道Likersおススメは、札幌市民でも知る人ぞ知る穴場スポット「白い恋人パーク」のイルミネーションです。工場見学やお菓子づくり体験などが楽しめるお菓子のテーマパークですが、夕方からイルミネーションが点灯。昼間とはガラリと雰囲気が変わり、まるでどこかの外国の街にいるかのよう。
 
 
 
 
白い恋人パークへは、車で行くなら駐車場もありますが、観光で来札中の人には地下鉄利用が間違いなく便利。地下鉄東西線「大通」駅から乗車約16分で「宮の沢」駅(終点)到着。案内看板に沿って「ちえりあ」から出ると、すぐ右斜めの方向に見えます。近づいていくと、ほんのり甘いチョコレートの香りが漂ってくるので、クンクンしながら吸い寄せられる感じです。駅から徒歩約7分です。
 
 

雪が降ると、よりいっそうロマンチックな雰囲気に

取材日は、まだ雪が積もっていなかったのですが、これから降り積もると、白い恋人パークは、まさに白い恋人の世界!白い雪、恋人たち、ハートがこんなに似合うイルミネーションスポットは、なかなかありませんよ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
体が冷えたら、あったかい白い恋人チョコレートドリンクがおススメ。または、チュダーハウスのチョコレートラウンジで、イルミネーションを眺めながらチョコレートフォンデュなどを楽しむのもよし。
 
 
 
 
ちゃんと手袋履いて(北海道人は、この表現は譲れません)、あったかいかっこうをしてお出かけくださいね。

 
 

白い恋人パークイルミネーション情報

http://www.shiroikoibitopark.jp/event/

点灯期間/2015年3月22日(日)まで※予定
点灯時間/16:30~19:30
(19:00~19:30は施設ゲート外からの見学となります)