2014年12月05日 | まきのえり

美味しそうな香り漂う「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」は12月24日まで!

※この記事は2014年のものです。2015年の記事はこちら↓
2015年の札幌の冬イベント「ホワイトイルミネーション」「ミュンヘン・クリスマス市」が始まります!

最新情報については公式サイトをご確認ください。
http://www.sapporo-christmas.com/
 
*******************

大通公園2丁目をメイン会場に、ドイツ料理やクリスマス雑貨を販売する「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」が始まりました。「さっぽろホワイトイルミネーション」も開催され、大通公園はクリスマスムードで盛り上がっています。
 
 
「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」
▲札幌とドイツのミュンヘンは姉妹都市。大通公園2丁目会場にはたくさんのお店が並びます
 
 
飲食ブース
▲11時から開場し、ソーセージなどのドイツ料理、スイーツ、ホットワイン、ホットココアなどを販売しています
 
 
肉料理
▲たくさんの飲食ブースが並び、美味しそうな香りが漂ってきます
 
 
サッポロファイブスター
▲サッポロビール園のブースでは、同ビール園でしか飲むことができないビール「サッポロファイブスター」を販売していました!
 
 
「Christmas Card Collection 2014」
▲道内作家のクリスマスカードや雑貨を販売する「Christmas Card Collection 2014」はブースも拡大し、今年も大人気!
 
 
クリスマスの飾り
▲クリスマスの美しいデコレーションが店頭を飾ります
 
 
クリスマス雑貨
▲クリスマス気分が盛り上がりそうな雑貨がたくさん販売されています
 
 
クリスマスのお菓子
▲シュトレンなどのクリスマス菓子もあります
 
 
マグカップ
▲毎年絵柄が変わるオリジナルマグカップ。今年も可愛いです!その他にもオリジナルグッズを販売しています
 
 
サンタクロース
▲運がよければ会場でサンタクロースに出会えますよ!子どもより大人の方が喜んでいるような気がします
 
 
ミュンヘン・クリスマス市の会場
▲「ヴァイナハツパビリオン」では自由に絵本を読んだり、休憩することができます。屋外にもテントがあり、いずれもストーブがついて暖かいので、天気が悪い日や寒い日は中で飲食するのもおすすめです
 
 
サテライト会場は、地下鉄「さっぽろ駅」と「大通駅」を地下で結ぶ札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)にあり、クリスマス雑貨などを販売しています。
 
札幌の街中はイルミネーションが灯り、クリスマスソングも聞こえてきました。これから雪が積もる冬の札幌。素敵なクリスマス気分を味わってくださいね!
 
 

第13回 ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo

●開催日 / 2014年11月28日(金)~12月24日(水)
●時間 / 11:00~21:00
●イルミネーション点灯時間 / 16:30~22:00(12月20日(土)~25日(木)は24:00まで)
●会場 / 大通公園2丁目(メイン会場)、札幌駅前通地下歩行空間(サテライト会場)

\見たい!見るべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 美味しそうな香り漂う「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」は12月24日まで!
  • Google+

関連記事

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close