2014年12月03日 | まきのえり

札幌の夜を彩る「第34回さっぽろホワイトイルミネーション」開幕!

※この記事は2014年のものです。

最新情報については公式サイトをご確認ください。
http://white-illumination.jp/
 
*******************
 

さっぽろホワイトイルミネーション
 
 
札幌市の中心部にある大通エリアを中心に、イルミネーションが輝くシンボルオブジェや光の並木が今年も登場しました。「さっぽろホワイトイルミネーション」の3つの会場をご紹介します。各会場の開催期間が異なりますのでご注意ください。
 
「大通会場」は、大通公園1~3丁目です。2丁目ではクリスマス雑貨やドイツの飲食を販売する「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」(11月28日~12月24日)も始まり、クリスマスムードも高まっています。
 
 
大通公園3丁目
▲大通公園3丁目には、札幌の木に選定されている「ライラック」のオブジェも
 
 
クリスタル・リバー
▲「クリスタル・リバー」は、「きらめきの橋」に上って見学できます。人気スポットなので、並ぶこともあります
 
 
イルミネーションゲート
▲「イルミネーションゲート」も人気の撮影スポット。専属カメラマンが撮影した写真をオリジナルカード(無料)にしてプレゼントしてくれるサービスコーナーもあります
 
 
カレー
▲大通公園3丁目には無料の休憩所があり、暖かい室内でカレーやラーメンなどの食事をすることができます
 
 
宇宙の領域
▲大通公園2丁目の中心には、高さ15mのシンボルオブジェ「宇宙の領域」が輝いています。同会場で開催されている「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」と共にお楽しみください
 
   
愛のツリー
▲大通公園1丁目にあるのは「愛のツリー」。さっぽろテレビ塔のライトアップもきれいです
 
 
おすすめなのは、さっぽろテレビ塔の展望台から見下ろすイルミネーション。クリスマスまでは、「デート代は俺が払うよ!」と言うと、彼女の展望入場料が無料になる中高生限定の青春応援企画や、キッチンカー(移動販売車)が集まるイベントなどが企画されています。詳細は公式サイトをご覧ください。
 
 
さっぽろテレビ塔からの眺め
▲さっぽろテレビ塔の展望台は札幌市内が360度見渡せる夜景スポットです(2013年撮影)
 
 
駅前通り会場
▲駅前通り会場では、札幌駅からすすきのに続く札幌駅前通りの立木にイルミネーションが装飾されています
 
 
南一条通り会場
▲デパートやファッションビルなどがある南一条通り会場には、道路の両側にイルミネーションの並木が登場
 
 
雪が降ると、より幻想的な景色になりますよ。クリスマス時期の12月20日(土)~25日(木)はイルミネーション点灯時間が延長されます。イルミネーション輝く札幌の冬をお楽しみください!
 
スマートフォン専用の「さっぽろホワイトイルミネーション」公認アプリもあります。
 

第34回さっぽろホワイトイルミネーション

●開催日・会場
・大通会場/2014年11月21日(金)~12月25日(木)
・駅前通り会場/2014年11月21日(金)~2015年2月11日(水・祝)
・南一条通り会場/2014年11月21日(金)~2015年2月14日(土)
●点灯時間/16:30~22:00(12月20日(土)~25日(木)は24:00まで)
●公式サイト/http://white-illumination.jp/

\行きたい!行くべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 札幌の夜を彩る「第34回さっぽろホワイトイルミネーション」開幕!
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close
北海道Likersアプリ(iOS) 北海道Likersアプリ(Android)