北海道Likersが見た美瑛「青い池」2014~夏・秋・初冬

今年、北海道Likersでは美瑛の「青い池」やその周辺の「ブルーリバー」を夏と秋に取材して紹介しました。そして先日、今年最後の初冬の青い池に行ってきました。夏から初冬にかけて、北海道Likersが見た「青い池」をたっぷりお見せしましょう。
 
 
 
 
夏の青い池は、本当に美しい青でした。周囲の緑とのコントラストもくっきり。そして秋は、色付いた木々の彩りが映り込み、ぐっとシック雰囲気に。夏も秋も、1日として同じように見えることはありません。日々異なる光景だからこそ、観る人を魅了するのでしょう。
 
 
 
 
そして先日、夏に取材したフォトライターFUKKOが訪れた初冬の青い池。まるで、東山魁夷の絵を見ているようです。
 
 
 
 
 
 
青い池は、冬期(11月~4月)は積雪の影響で見ることができません。
が、青い池から車で約5分の場所にある白ひげの滝とブルーリバーは、冬でも見学可能。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
四季がはっきりしている北海道は、春夏秋冬、同じ場所でも全く違う表情を見せてくれます。夏に行った場所を、今冬もう一度訪れてみませんか?
 
 
北海道Likersが紹介した「青い池」とその周辺情報はこちら↓
青い池だけじゃなく川も!?美瑛町の青いスポット紹介!
青い池やブルーリバー、白金温泉ゆったり朝さんぽ