ルパンの原稿に感動!浜中町「モンキー・パンチ・コレクション」

 
 
アニメ「ルパン三世」の原作者モンキー・パンチ氏は、北海道東部にある浜中町出身。19歳まで過ごしたこの町には、漫画誌で連載されていた「ルパン三世」の原稿や愛用の画材を展示した「モンキー・パンチ・コレクション」があります。ルパンの等身大フィギュアと記念撮影もできちゃいます♪
 
 
 
 
「モンキー・パンチ・コレクション」があるのは、浜中町役場の隣にある浜中町総合文化センター内。1階と2階に分かれており、なんと無料で見ることができます。が、展示は無料では申し訳ないほどにすごい!
 
例えば、「ルパン三世」「一宿一飯」などを連載した当時のコミックスに…
 
 
 
 
モンキー・パンチ氏が愛用していた画材…
 
 
 
 
そしてファンにはたまらない、原稿やスケッチ! 
 
 
 
 
 
 
これには感動です。いいものは時代を経てもいいものですね。1965年のデビューでこのような西欧風の絵を描いていたなんて、私なんかがこんなこともいうのも大変おこがましいのですが、やはり、奇才の持ち主でいらっしゃるのですね。
 
 
 
 
ルパンと次元の等身大フィギュアもありました。ここは記念撮影ブースです。私も2人と一緒にパシャッ!
 
 
 
 
また、こんなパネルも。全員がいつもとは違う恰好をしているのにお気づきですか? 漁業のまち、浜中町ならではのスタイルです。
 
 
 
 
浜中町内には他にも、仮想店舗やグッズなど、ルパンとその仲間達がたくさん出没しています。
 
北海道Likersで紹介した記事はこちら
原作者モンキー・パンチ氏の故郷、浜中町でルパンに会う
 
ルパンファンは一度は浜中町に足を運ぶべし!です。
 
 
 
 

 

関連記事

絶景を味わう!風光明媚な浜中町の岬&展望台巡り
タンチョウとの出会いも!秋の霧多布湿原散策
景色がみるみる変化!砂でできた島、根室春国岱を歩く
原作者モンキー・パンチ氏の故郷、浜中町でルパンに会う
秋は太平洋の生サンマがおいしい!浜中町「寿し ひらの」
自社牧場の牛乳から生まれた味「おおともチーズ工房」