函館ラッキーピエロ本店の人気NO.1! 「チャイニーズチキンバーガー」

大手ハンバーガーチェーンも太刀打ちできない、函館エリアで大人気のハンバーガー店といえば、ラッキーピエロです。
 
函館市内、近郊に16店舗が点在する「ラッキーピエロ」。ベイエリア本店は、その第1号店。
ここの1番人気といえば、「チャイニーズチキンバーガー」です。
 
 

 
中華料理経験のあるオーナーが考案した、中華味のハンバーガーは、ちょっと甘辛い味付の、大振りなチキンの唐揚げが3つ挟まっています。それに、シャッキリレタスとマヨネーズがからみ、手も口のまわりもベタベタになりながらも、かぶりつかずにはいられない!
 
 

 

 函館ラッキーピエロの「バンズ」がラスクに!

チャイニーズキチンバーガー以外にも、メニューがたくさんあり、どれもこれもおいしいのですが、今回の取材で改めて気付いたことは、人気の秘密は「バンズ」にあるのではないか?ということ。
 
ゴマがたっぷりかかったバンズは、ちょっと甘めで、これだけでも充分においしい!そのバンズが…なんということでしょう!ラスクになってましたよ。
 
カタチも大きさもハンバーガーのまま。北海道産のバターに浸して揚げ、砂糖をまぶし。バターの甘い香りとサックリしたした食感がボイント。3つにスライスされており、食べると、ハンバーガーのバンズのあの味だけど、ラスク!
 
ハンバーガーは、なかなかお土産に持って帰れないけれど、ラスクなら日持ちがするので、函館の新しいお土産になりそう。
 
 

 

 
ちなみに、ベイエリア本店には「幸運の鐘」というのがあり、「おいしくて、うれしくなったら、この鐘を鳴らしてください。幸せの波動が宇宙から舞い降りてきます」とありました。
 
取材中、カランコロン、鐘が鳴り続けていたことは言うまでもありません。