「ホップ摘み」in上富良野バスツアーに行ってきました!

 
 
8月30日、サッポロビールのルーツを探る大人の社会科見学「ホップ摘み」in上富良野ツアーが開催されました。ファイターズバスに乗ったのは参加者33人。朝8時から夜8時まで、過密で濃厚で忙しくて、でもおいしくて楽しくて、たくさん笑った1日をレポートします。
 
 

札幌~旭川上野ファーム~美瑛ビブレ~上富良野ホップ畑

今年で4回目を迎えるサッポロビールのルーツを探る大人の社会科見学「ホップ摘み」in上富良野ツアー。北海道内で栽培されているビールの原料、大麦やホップの畑を見学し、それに関わる人たちの話を聞いて、もっとビールを知り、もっともっとおいしくビールが飲めるようになる、ビール好きにはたまらないサッポロビールのオリジナルバスツアーです。今年7月には大麦畑を見学するツアーが行われ、今回はホップ摘みツアー。
 
当日は、夏の最後の悪あがきか!と突っ込みたくなるくらいの快晴。太陽がまぶしく、気温も高く、夏の最後を締めくくるのにには文句なしの天候でした。
 
 
 
 
朝8時、バスは札幌駅を出発。するとさっそく、朝の乾杯です。友人同士、ご夫婦など、参加者は33人、朝から元気いっぱいに「かんぱーい!」。
 
 
 
 
最初の見学地は、旭川の上野ファーム。季節の草花が彩るガーデンを、思い思いに散策。
 
 
 
 
 
 
上野ファーム内にある射的山に登ると、黄金色に色付き始めた周辺の水田が一望できました。夏のような天気でしたが、北海道の収穫の秋はもうすぐそこまで来ているんだなぁ…と実感。
 
 
 
 
このツアーの楽しみのひとつは、ランチタイム。北海道Likersでも紹介した話題のレストラン「ビブレ」でおいしいひとときを過ごしました。
 
 
 
 
 
 
 
 

さて問題です。ホップの花言葉は?

お腹がいっぱいになったところで、次はこのツアーのテーマであるホップ摘み体験です。上富良野にあるサッポロビール北海道原料研究センターで、シニアフィールドマンの須田成志さんが出迎えてくれました。
 
 
 
 
須田さんによる「ホップ講座」です。ホップとはどういうものか、種類、ビールにおける役割等々、軽快なトークやクイズで参加者を引き付けます。「なるほどね~」とメモをとる姿もちらほら。誰かに教えたくなるようなホップネタが満載でした。
 
さてここで、須田さんからの出題クイズです。ホップの花言葉は、次のうちどれ?①純潔 ②おもてなし ③不公平。答えは③の不公平。その理由は、ホップには雄雌があるのですが、ビールに使うのは雌で、雄は全く役に立たないという女尊男卑が理由だとか。ね、誰かに教えたくなるでしょ?
 
ホップについて学んだ後は、いよいよホップ摘み体験です。それもただ摘むのではなく、グループに分かれて、どこが一番たくさん摘んだか競争です。
 
 
 
 
一番収穫したチームに、サッポロクラシックをプレゼント。そして須田さんからMVPへ、須田さんお手製のホップのリースがプレゼントされました。
 
 
 
 

予定外のホップ畑見学!そして、とうきびもぎ体験へ

ホップ摘み体験後、須田さんのはからいでサッポロビール協働契約栽培のホップ畑を見学することになりました。これは予定外のサプライズ!
 
 
 
 
 
 
ホップ摘みの後は、とうきびもぎ体験です。フラワーランドかみふらので、1人3本とうきびをもぎ、すぐに1本茹でてくれました。茹であがったばかりのとうきびを食べながら、最後の立ち寄り場所、富良野マルシェへ向かいました。
 
 
 
 
朝8時からあっちへ、こっちへ、とても濃密なツアーです。帰りの車中は、皆さんぐったりで、さぞかし静かだろう…と思ったら大間違い。実は、行きの車中でクイズ大会があり、帰りはその答え合わせがありました。
 
 
 
 
上位回答者にはレアなプレゼントが!ちなみに、私チバタカコ、7問正解で賞品をもらいましたよ♪
 
 
 
 
そして、朝の乾杯があれば、〆の乾杯ももちろんあるのが、サッポロビールのツアーです。今日一日の疲れもなんのその、〆の「かんぱーい!」の後も、札幌まで車中はおしゃべりに花が咲いていました。
 
ビールの原料であるホップ畑に行って、北海道らしいスポットをまわり、話題のレストランのランチができるバスツアー。北海道がふるさとのサッポロビールだからこそできるツアーだと思いました。
来年は、皆さんも一緒に行きましょう!
 
 

サッポロビール

http://www.sapporobeer.jp
 
 

関連記事

ビールの奥深さと美味さを知った大人の社会科見学
北海道でしか見られないものが、ここにある。「上野ファーム」
ここにしかない、北海道ガーデンをつくるひと。上野ファームの「上野砂由紀」
美瑛の風景と野菜を満喫するレストラン「ビブレ」がオープン!
富良野の“おいしい"大集合/フラノ・マルシェ