食材はぜ~んぶ北海道産 HUGマートのお惣菜屋さんHUGデリッシュ

札幌の狸小路5丁目で北海道産の野菜や加工品をずらりと並べる「HUGマート」のお惣菜屋さんに行ってみました。材料はぜ~んぶ北海道産。日替わりのお惣菜が充実です。
 
 
 
 
HUGデリッシュのショーケースに並ぶ日替わりのお惣菜は、和、洋、中とバラエティに富んでいます。オープンの11時にはずらりと料理が並び、売り切れるとキッチンですぐに新しい料理が作られます。
 
 
 
 
HUGマートと言えば、毎朝、北海道内の農家から採れたての野菜を入荷。店内をぐるりと見渡せば、北海道の旬がひと目で分かります。
 
 
 
 
産地は道内105市町村、契約する生産者は278軒にも及びます。だから、野菜の種類も豊富。例えば、この時期、ジャガイモやトウモロコシ、トマトなどが旬ですが、珍しい品種もいっぱい。
 
 
 
 
 
 
種類ばかりでなく、栽培方法にもこだわりを持つ生産者が多く、その努力と想い、そして何よりもそのおいしさをもっと多くの人に知ってほしい!ということで、今年5月にHUGデリッシュがオープンしました。北海道食材のおいしい食べ方を提案するお店なんです。
 
 
 
 
 
 
 
 
お惣菜は1パック100円~。メインの肉料理や魚料理でも250円とリーズナブル。気軽にテイクアウトできるのがうれしいですね。昼はランチプレート、夜はビールのお供にしながら、イートインもどうぞ。
 
 
 
 
「デリを始めてから、北海道って本当にすごい!と改めて実感しています。質の良い食材に恵まれ、和、洋、中、どんなジャンルの料理も道産食材で作れちゃうんです!」と話すのはHUGマートの店長、七島ひとみさん。生産者とのコミュニケーションを大切にする七島さんは、野菜のおいしい食べ方を聞き出し、日々、HUGデリッシュのメニューも考案しています。
 
 
 
 
 

関連リンク

HUGマート