北海道旭川で3年に1度の開催「国際家具デザインフェア旭川2014」

2014年6月18日(水)~22日(日)、北海道旭川で「国際家具デザインフェア旭川2014(International Furniture Design Fair Asahikawa=以下IFDA)」が開催されます。これは、3年に1度開かれているもので、今回で9回目を迎える国際的なフェアです。

 
 
 
 
期間中は、今年3月に行われた「国際家具デザインコンペティション旭川2014」の入賞作品の展示をはじめ、新作旭川家具の展示会、デザインセミナーなど、旭川市内の各会場でさまざまなイベントが開催されます。その中から、ほんの一部を紹介します。
 
 

デザインコンペティション入賞入選作品展

会場 / 旭川市科学館 サイパル 特別展示室
開催期間 / 2014年6月18日(水)~22日(日)
開催時間 / 9:30~17:00(入館は16:30まで)
 
北海道Likersが紹介した「国際家具デザインコンペティションはこちら↓
国際的デザイナーの登竜門「国際家具デザインコンペティション旭川2014」
 
世界36の国と地域から応募された870件の中から選ばれた、入賞作品6点と入選作品20点を展示します。
 
 
 
 

第60回旭川家具産地展

会場 / 旭川家具センター
開催期間 / 2014年6月18日(水)~22日(日)
開催時間 / 9:00~18:00
 
 
 
 
 
 
これぞ家具の街旭川の真骨頂!旭川市とその近郊の家具メーカー約30社が、新提案を盛り込んだシリーズや人気の定番アイテムなどを展示。家具を探している人はもちろん、デザイン家具の好きな人、インテリアに興味がある人には、宝探しみたいな展示会になりそうです。
 
 

「君の椅子」展~生まれてくれてありがとう~

会場 / 旭川家具センター
開催期間 / 2014年6月18日(水)~22日(日)
開催時間 / 9:00~18:00
 
 
写真:飯塚達央(フォトシーズン)
 
 
写真:飯塚達央(フォトシーズン)
 
 
「君の椅子」とは、生まれてきた子供に、居場所の象徴としての椅子を贈るという取り組みで、2006年から行われています。無垢材を使い、旭川家具の職人が製作してきた歴代の椅子を展示します。年ごとにデザインが違うのが、見どころのひとつ。
 
北海道Likersが紹介した「君の椅子」はこちら↓
世界に一つだけの「君の椅子」
 
 
この他にも、北海道Likersでも紹介した東海大学の織田先生のコレクションの展示や、旭川のクラフト展、デザインセミナーなど、多彩なプログラムが用意されています。
また、旭川で一番古いビル「緑橋ビル」では、その土地で愛されているロングライフ製品をテーマにしたショップ「D&DEPARTMENT」を、IFDA会期中限定でOPEN。
 
 
 
 
 
詳しい内容やスケジュールはHPを参考にしてください。
家具の街を舞台にした3年に一度の国際的なイベントです。ぜひ、旭川へ!
 
北海道Likersが紹介した織田先生はこちら↓
旭川は世界一家具づくりのインフラが整った街。東海大学特任教授 織田憲嗣
 
 
 

国際家具デザインフェア旭川2014

http://www.ifda.jp/
開催期間 / 2014年6月18日(水)~22日(日)