2014年06月09日 | yuki

北海道肉ソン大統領の肉デカチキンカリーって知っている?

「北海道のお肉がそんな小粒でどうするよ」。そんな挑発的なコピーが目を引くレトルトカレー「北海道肉ソン大統領の肉デカチキンカリー」が、札幌を中心に密かな話題になっています。しかも1箱1,600円! 果たして、そのカレーとは?!
 
「北海道肉ソン大統領の肉デカチキンカリー」は、お取り寄せで楽しめるレトルトカレーです。全面に「肉」がプリントされた、こんなキュートな袋に入って届きます。肉、にく、ニク~! この時点で肉好きの心をワシヅカミです。
 
 
北海道肉ソン大統領
▲通称「肉袋」。シンプルだけどインパクト大!
 
 
パッケージにも大きく「肉」の一文字が。どんなサイズのお肉が入ったカレーなのか、期待はふくらみます。
 
 
北海道肉ソン大統領
▲プレゼントでもらうと嬉しいパッケージ
 
 
“北海道肉ソン大統領”とは、「北海道のお肉がそんな小粒でどうするよ」をモットーに掲げる大統領。北海道各地を旅し、そこで出会ったお肉を大きく使用した加工品をつくるというのが、このプロジェクトであり、ブランドです。
 
第一弾の肉デカチキンカリーは、十勝・音更町産「藤田の十勝どり」の鶏モモ肉を使用。なんと、モモ肉がまるごと1枚入っています! 肉デカの名に偽りなしのデカさ。しかも、ホロホロと柔らかい!
 
 
北海道肉ソン大統領
▲鶏モモ肉1枚まるごと入ったカレーは食べ応えあり!写真提供/合同会社肉ソン大統領
 
 
カレールーにも力を注ぎ、仔牛と野菜を72時間コトコト煮込んだフォンドボーと鶏ダシの肉食系ダブルスープ。仕上げには北海道のバターをたっぷり入れて、コクをプラス。さすが大統領、リッチな味わいです。
 
レトルト加工の弱点は、スパイスの風味がどうしても弱くなってしまうこと。そこは、20種類のスパイスを後入れするというアイデアでカバーしています。このひと手間で、ルーのコクや旨味と一緒に、ふくよかな香りも楽しめます。お肉のボリュームといい、味わいといい、このこだわりゆえ、お値段は1,500円。レトルトの概念が変わる満足度の高いカレーです。
 
 
北海道肉ソン大統領
▲レトルト袋を湯煎するよりも、鍋に具とルーを移し、スパイスと一緒に温めるのがおすすめ
 
 
このプロジェクトの中心メンバーが、こちらの北海道肉ソン大統領と補佐官。ちなみに左が大統領で、右が補佐官の阿野洋介さんです。
 
 
北海道肉ソン大統領
▲札幌では肉ソン大統領と記念撮影するのが、密かなブームに
 
 
補佐官の阿野さんは、長崎県五島列島の出身。岡山県で過ごした大学時代、旅行で訪れた北海道にひとめ惚れ。北海道での就職を目指すも、超氷河期で断念。「いつかは北海道で暮らしたい」という夢を叶えたのが、昨年12月。「すでに肉ソン大統領のアイデアはあったので、商品化に向けて奔走。今年2月9日に肉デカチキンカリーを発売しました」。
 
メイン食材は北海道産。レトルトのパッケージ詰めも北海道で…と考えていた阿野さんですが、道内では小ロットに対応できる工場を見つけることができず、九州の工場に食材を送っている状況なのだそう。「北海道内で完結させたいので、工場の情報があったら教えてください!」
 
 

肉ソン大統領に続くブランド「北海ドット」

パッケージのデザインも手掛ける阿野さんは、北海道肉ソン大統領とは別ブランドで「北海ドット」を近々販売する予定です。「僕の1番好きな北海道と2番目に好きなドットを組み合わせました」。北海道のシルエットをドットに見立てたデザインで、これが何ともいえずかわいい! 人気が出そうな予感です。
 
 
北海道肉ソン大統領
▲24色展開する北海ドットの缶バッチはお土産にもおすすめ。肉バッチもキュート
 
 
北海道肉ソン大統領
▲こちらは北海ドットのiPhoneケース。こちらは8色展開
 
 
「九州で育ったボクにとって、北海道は気候も文化も異なる地域。それがとても魅力的です。こんなに面白いモノが転がっているところはない。掘れば掘るほどダイヤの原石が出てくるのが、北海道です」。
 
北海道肉ソン大統領ブランドに北海ドットブランドなど、これまで北海道にはなかったものづくりを続ける阿野さんの活躍に要注目です。
 
 
北海道肉ソン大統領
 
 
 

合同会社肉ソン大統領

※北海道肉ソン大統領の肉デカチキンカリーはwebから取り寄せ可能。
※新千歳空港2Fの「トリコ バイ ヤマサンフジヤ」でも販売。
※北海ドットブランドは近日中、webから購入可能に。

こちらも合わせてチェック!

\食べたい!食べるべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 北海道肉ソン大統領の肉デカチキンカリーって知っている?
  • Google+

Writer

yuki

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close