甲冑着用でなりきり!江戸時代を体感「松前藩屋敷」

松前公園、寺町よりさらに山側に、「松前藩屋敷」があります。江戸時代の賑わいを再現したテーマパークでは、楽しく歴史をお勉強でき、甲冑体験も!?盛り上がること間違いなしです♪
 
 
 
 
江戸時代、北前船を使った交易が盛んで、「松前の春は江戸にもない」といわれていたほど繁栄していた城下町、松前。「松前藩屋敷」は、その頃の街並みを再現しています。
 
 
 
 
建物は全部で14棟。入口からすぐの場所には、海の関所「沖口奉行書」がありました。
 
 
 
 
他にも武家屋敷や髪結、旅籠や商家などがあり、時代劇のセットの中を歩いているようです。
 
 
 
 
 
 
 
 
土蔵を利用し、松前杉を使った木工品を販売しているお店の木工職人の石川文明さんは、予約が入るとガイドに様変わり。
 
ガイドブックには載っていない、マニアックで面白い情報を惜しみなく教えてくれます。
ガイドはもう1人おり、松前の歴史を深く知りたい人にお勧めなのですが、人気がありすぎてなかなか予約が取れないのだとか…。
 
 
 
 
 
 
自家製の松前漬けを売っているお店もありました。
 
 
 
 
そしてお勧めは、武将やお姫様、町娘などの貸し衣装。600円~と利用しやすい価格で、記念に写真をバッジにしてくれるサービスもあります。衣装は子供用もあるので、ファミリーでもOK。せっかくですから江戸時代の人になりきって、記念撮影を!
 
 
 
 
桜や寺町、お城観賞と合わせて、立ち寄ってみてくださいね。
 
 


 

関連リンク

松前観光協会公式サイト
松前観光協会Facebook
・TEL / 0139-42-2726
 

関連記事

1か月も桜が咲いている北の小京都、松前公園
松前町に桜とお城と海の美しい景色を見に行こう
松前城の北側に広がる森に包まれた寺町を散策