坂本龍一さんが札幌国際芸術祭2014について語る:ラジオNIKKEI「北海道探究ラジオ」連動企画(5)

※この記事は2014年のものです。
 
最新情報については公式サイトをご確認ください。
札幌国際芸術祭
 
*******************


番組コンセプトは「北海道通になろう!」。ラジオNIKKEI第1で全国放送している番組「北海道探究ラジオ」連動企画の第5回は今年7月から9月にかけて札幌で開催される「札幌国際芸術祭2014」を紹介。ゲストディレクターの坂本龍一さんからコメントを頂きました。
 
 
 
 
7月19日(土)から9月28日(日)の72日間、「札幌国際芸術祭2014」が開催されます。参加アーティストは、音楽、映像、絵画、写真など、会場構成を行う建築家を含め、各分野の多彩な顔ぶれの48組。美術館や歴史的建造物、公園を舞台に様々な作品を展開する「エキシビション」、そして、多様な芸術表現の可能性を示す「パフォーマンス/ライブ」、それに、国際公募、ワークショップなどの参加・実践型の「プロジェクト」、この3つで展開されます。
 
 
 
 
**********************************
 
 
- はじめに、坂本龍一さんから札幌で行う意義やテーマについて伺いました。
 
「札幌は明治維新と共に生まれて発展してきた都市ですが、周りには広大な自然がある。もともとアイヌの土地であった大平原の上に札幌という大きな都市がうまく生きている、都市と自然が複雑に絡み合った環境です。そこから、今回の芸術祭のテーマは『都市と自然』ということにしました。その近代化の過程で失ってきたものを考え直す、あるいは取り戻す、ポスト近代の文明観を探究する機会になるのではないかと思っています」。
 
 
 
 
「札幌という町、北海道という土地は、本州とは異なる空気・風景を持っています。アーティストのクリエイティブなアイディアを刺激してくれる、大きな土地自体が持っているインスピレーションのもとだと思っています」。  
 
 
 
 
- 続いて、舞台芸術パフォーマンスについてもお話してくれました。
 
「今回、私が感銘を受けたダンスパフォーマンスを特別に招聘します。日本初公演となるシディ・ラルビ・シェルカウイ&ダミアン・ジャレのダンスパフォーマンス『BABEL(words)』です。あの有名なドイツの振付家、ピナ・バウシュの次の世代を行く若いダンスパフォーマンスです。僕もピナ・バウシュの大ファンでしたから、あれより先のダンスパフォーマンスのジャンルが果たしてあるのか?と思っていましたけど、やはり、あるんだと、目から鱗が落ちたグループです」。
 
 
©Koen Broos
 
 
「『バベル』とは、『ことば』の意味。言葉という壁を乗り越え、人間の多様性を認め合うということが、今ほど大事な時期はないのではないかと思います」と坂本さん。
 
 
©Koen Broos
 
 
- さらに、ご自身が手がけるインスタレーションについてお聴きしました。
 
「札幌の象徴的な札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)というとても長い空間で色々な展示をします。自分が手がけるものとしては、今、時の人、メディアクリエイター真鍋大度くんと共同で、インスタレーションの作品を作ろうと取り組んでいます」。
 
 
Photo: Kazuaki Seki 
 
 
「一日、7万人が行き来するストリーミングの空間(チ・カ・ホ)で渦巻き、流れている膨大なデータを転送する電磁波を、可視化、可聴化することが出来ないかと。それをどうやって展示するか?ということを今、真鍋くんと相談しながら作っています。とても刺激的なインスタレーションになるのではないかと期待しています」。
 
 
〈参考作品〉
Rhizomatiks 《pulse 3.0》
(写真提供: 山口情報芸術センター[YCAM])
Photo: Ryuichi Maruo (YCAM)
 
 
- おしまいにメッセージをお願いします。
 
「市民たちで作り上げる札幌国際芸術祭2014にお越し頂くだけではなく、是非、僕たちと一緒に参加して創りあげてもらえたら幸いです」。
 
 
**********************************
 
 
札幌国際芸術祭2014は 7月19日(土)~9月28日(日)の72日間、札幌市内各所で開催されます。アートを、至るところで触れることができる札幌ってどんな感じなのでしょうか?
参加アーティストや最新情報は、随時公式ホームページで更新されるので、興味のある方は、ぜひチェックしてくださいね。
 
 
 
 

次回の放送は「馬」!

さて、次回の放送は4月21日(月)22:15から!
 
馬好き、競馬好き、乗馬好きな方に、是非、聴いてもらいたい内容。世界でも有数の馬産地、日高の情報をお届けします。北海道 日高振興局 馬産地対策室 主査の豊口享志さんに、馬産地ならではの観光情報などを伺います。
 
 

 
北海道の今を感じることができるひととき。興味のある方は、ラジオNIKKEI「北海道探究ラジオ」をお聴きください!!

 
■radiko.jp
radikoでのラジオNIKKEI第1チャンネル / http://radiko.jp/#RN1
 
■「北海道探究ラジオ」番組webサイト
●放送日時 / 毎月第1・3月曜日 22:15~22:30

 

札幌国際芸術祭2014

●会期 / 7月19日(土)~9月28日(日)の72日間
URL / http://www.sapporo-internationalartfestival.jp/
Facebook / https://www.facebook.com/siaf2014info
 
●問い合わせ
創造都市さっぽろ・国際芸術祭実行委員会 国際芸術祭事務局
TEL / 011-211-2314
 

関連記事

北海道Likersが紹介したSIAF札幌国際芸術祭2014はこちら↓
札幌国際芸術祭2014プレフェスティバルイベントに坂本龍一さん登場
札幌国際芸術祭2014、都市空間のサウンドコンペティション
札幌国際芸術祭2014(SIAF2014)東京記者会見緊急リポート!! ゲストディレクター坂本龍一さん登場!