2014年03月07日 | チバタカコ

あの道産子選手が帰ってきた!そして、松山光選手も加入!コンサドーレ札幌

3月2日(日)、いよいよ2014 J LEAGUE DIVISION 2が開幕しました。北海道Likersは、今年も北海道のプロサッカーチーム「コンサドーレ札幌」を応援します。
 
 
コンサドーレ札幌
▲J1昇格を目指して戦う赤黒戦士たち。We are Sapporo!
©2014H.F.C.
 
 
元Jリーガーで、2000~2001年コンサドーレ札幌在籍、2001年にはキャプテンを務めた野々村芳和さんが運営会社北海道フットボールクラブの社長に就任して2年目。
 
北海道Likersが紹介した野々村芳和さんのインタビュー
「ラジオNIKKEI『北海道探究ラジオ』連動企画(2)コンサドーレ札幌のトップに聴く!」はこちら↓
 
同じく就任2年目の財前恵一監督は室蘭出身、さらにチーム内には北海道出身選手が16人!ユースからトップチームへ昇格する道産子が増えて、ますます北海道色が濃くなってきたコンサドーレ札幌。北海道を応援する北海道Likersとしては、やはり気になるのは道産子選手です。
 
札幌出身で2012年にコンサドーレジュニアサッカースクールからトップチームに昇格した背番号6、DF前貴之選手。ディフェンスラインの要の一人として、今年も活躍してくれることでしょう。2013年に加入した背番号38、MF前寛之選手は実弟。兄弟でピッチに立つと、サポーターもワクワクします。
 
 
コンサドーレ札幌DF前貴之選手
▲先輩としても兄としても、弟には負けられない前貴之選手
©2014H.F.C.
 
 
そして、彼が札幌に帰ってきましたよ!背番号19、MF石井謙伍選手!
 
 
コンサドーレ札幌MF石井謙伍選手
▲背番号19、MF石井謙伍選手は、石狩出身
©2014H.F.C.
 
 
2004年にユースからトップチームに昇格し、2009年に愛媛FCに移籍しましたが、今シーズン、5年ぶりにコンサドーレ札幌に復帰。1月に、コンサドーレ札幌のモバイルサイトで行われた練習試合のスタメン投票では堂々の1位。加入当時から人気の選手でしたが、帰ってきた石井選手に対するサポーターの期待度の高さがうかがえますね!
 
そして、今年加入の目玉選手といえば、この人!北海道・ふらの市(富良野市がモデル)出身、背番号36、MF松山光選手です。
 
 
コンサドーレ札幌「松山光プロジェクト」
▲背番号36、MF松山光選手
©高橋陽一 / 集英社
©2014H.F.C.
 
 
彼は、世界的人気マンガ、高橋陽一さんの「キャプテン翼」に登場する選手です。もちろん、マンガの登場人物ですから、実際に試合に出るわけではありません。松山光選手とコラボレーションした「松山光プロジェクト」のメインキャラクターとして活動します。
 
 
コンサドーレ札幌「松山光プロジェクト」
▲このプロジェクトがきっかけで、松山選手のような世界に通用する選手が北海道から出てくるかもしれません!
©高橋陽一 / 集英社
©2014H.F.C.
 
 
「松山光プロジェクト」は、松山光選手のような技術、メンタリティーを兼ね備えた日本を代表する選手を北海道で育成し、チーム強化をすることを目的としています。コンサドーレ札幌を応援するサポーター、また、サッカーが好きな人、「キャプテン翼」が好きな人、北海道が好きな人、みんながプロジェクトパートナーとして参加することができます。
 
「松山光プロジェクト」の詳細は、コンサドーレ札幌のHPにありますので、ぜひチェックしてみてください。
 
 
コンサドーレ札幌「松山光プロジェクト」
▲コンサドーレ札幌公式HPの選手一覧にも、彼はちゃんといますよ!
©高橋陽一 / 集英社
©2014H.F.C.
 
 
元日本代表で海外チームでも活躍した小野伸二選手とも仮契約が締結されており、6月からの合流が待ち遠しい限り。まずは、今週末のホーム開幕戦、きっちり勝って波に乗ってもらいましょう!
行け札幌、勝利信じ、最後まで闘え!
 
 

ホーム開幕戦

コンサドーレ札幌 × モンテディオ山形
2014年3月7日(日)13:00キックオフ
会場 : 札幌ドーム
 
●コンサドーレ札幌「松山光プロジェクト」
 
●サッポロビール×コンサドーレ札幌 赤黒のバッカス

\見たい!見るべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • あの道産子選手が帰ってきた!そして、松山光選手も加入!コンサドーレ札幌
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close