「元祖ラーメンサラダ」は、札幌の老舗「札幌グランドホテル」発祥!

今や、居酒屋に行くと当たり前に見かける「ラーメンサラダ」。これを考案したのは、札幌の老舗ホテルです。
 
1934年開業の老舗ホテル「札幌グランドホテル」の1階に、北海道ダイニング「BIG JUG(ビッグジョッキ)」があります。老舗ホテルのレストランというと、ちょっと敷居が高いイメージがありますが、ここ「ビッグジョッキ」は、とてもカジュアルなダイニング。宿泊客や観光客はもちろんですが、地元の人たちもランチや仕事帰り、また宴会などで気軽に利用しています。
 
 

 
ここに来たらぜひ、いや、絶対食べてほしいのが「元祖ラーメンサラダ」です。「元祖ラーメンサラダ」は、1985年「ビッグジョッキ」のオープン当時からの人気メニューで、当時の調理長が「サラダ感覚で味わえるメニュー」として考案したのが始まりだとか。その美味しさは、市内、道内だけではなく、今や全国の居酒屋やレストランにも広がるほどです。

 

 
コシのあるラーメンに、レタス、キュウリ、トマトなどの野菜、ムール貝やエビなどの具材をたっぷりトッピング。そしてポイントはドレッシング!フレンチ+中華のオリジナルブレンドで、サッパリした酸味の中に、ごま油の風味が広がり、コショウとマスタードのピリっとした辛みの刺激がアクセントとなって、野菜や具材、麺にとてもよくからみます。この味は、ビールでもワインでも、どんなドリンクとも相性抜群!
 
「ラーメンサラダドレッシング」は、ホテルのショップや通販で購入することができます。

 

 
さらに「ラーメンサラダも、相性のいいビールも、まとめて!」という欲張りさんには、「元祖ラーメンサラダ&サッポロクラシックギフトセット」はいかがですか?詳しくは、札幌グランドホテルのHPをご覧ください。

 

 
さぁ、皆さん!札幌に来たら、「ビッグジョッキ」のラーサラ&ビールにGO!
 
 
お問い合わせ
http://www.grand1934.com/