道産ビート=お砂糖から生まれた道産コスメ「SUCRE」

北海道産の素材でつくったコスメがあるのをご存知ですか?豊かな自然が育んだ道産コスメは、ナチュラルでお肌にも優しいと大評判!
 
「SUCRE」(シュクレ)は、北海道産のビート糖(てんさい)が主原料のお砂糖のスキンケア用品です。道外の人は砂糖の原材料というと「サトウキビ」を思い出しますが、北海道で砂糖といえばビート。㈱アビサルジャパン代表の幟立さんは「砂糖は、その浸透性・保湿性の高さから、昔から傷薬としても使われていました。砂糖はお肌にとってとても優れた材料なんです」と話してくれました。
 
 
 
 
「SUCRE」は、汚れを落とし保湿するスキンケア&スクラブです。ダイレクトに洗顔に使ってもよし、洗顔後に改めてマッサージに使ってもよし。フェイス用とボディ用があるので、ひざやひじ、かかとなどにも使えます。男性のひげ剃り後のケアや子供にもおすすめ!

 


 
 
「お砂糖って、ベタベタするんじゃない?」と思いがちですが、砂糖の一粒一粒を植物オイルでコーティングしているので、肌触りがとてもなめらか。ベタベタどころか、砂糖粒が溶けるまで優しくマッサージすると、肌が柔らかくなり、しっとり、ふっくらするのがわかります。洗い流した後も、洗顔後にありがちなツッパリ感がほとんどなく、手のひらが頬に吸いつくようなモッチリ感が実感できるはず。柔らかくなった肌は、いつも使っている化粧水や美溶液が、より深く浸み込む感じがします。

 
 
 
香りは全部で5種類。シトラスプラス、ラベンダー、ハッカプラス、バニラ、そしてローズマリー。盛夏の今は、ハッカやローズマリーが爽快感たっぷり!ぜひ試してみて。