2012年08月16日 | チバタカコ

仲間信じ、最後まで闘え!We are Sapporo!「コンサドーレ札幌」

J1ステージで闘う北海道唯一のプロサッカーチーム「コンサドーレ札幌」。
今、チームには若き道産子選手がたくさんいるのを知っていますか?
 
8月1日現在、J1順位第18位。
「まさか、こんなに厳しい結果が待っているとは思ってもいなかった」というのがサポーターたちの正直な感想です。
 
だが、しかし!赤黒の戦士、コンサドーレ札幌は、今までもたくさんの苦労と辛い経験を乗り越えて、ここまでやってきたんです!
 
簡単にあきらめるなんてことはできません、しません、させません!
北海道に初めてできたプロスポーツチームの意地と誇りにかけて、道民一丸となってスタジアムにかけつけましょう!

 
©2012H.F.C.
©2012H.F.C.
 
 
コンサドーレ札幌(以下コンサ)は、チーム名に「札幌」とついていますが、北海道唯一のJリーグのプロチームとして、全道各地からの熱い声援に支えられています。
 
チームには、ゴンこと中山雅史選手、加入2年目ですっかり赤黒が板についたキャプテン河合竜二選手、札幌在籍10年目を迎える砂川誠選手など元日本代表クラスのベテラン陣もたくさんいますが、実は道産子の若い選手が多いことをご存知ですか?
 
 
今では、すっかり風格も出てきたMF宮澤裕樹選手(1989年生まれ)は、伊達市出身で、サッカーの名門室蘭大谷高校卒業。

 
宮澤裕樹選手 ©2012H.F.C.
©2012H.F.C.
 
 
2009年、高校3年の時にトップチームに昇格したMF古田寛幸選手(1991年生まれ)は、札幌市出身。2006年のU-15から2010年U-19まで、毎年各年代で日本代表にも選出されています。

 
古田寛幸選手 ©2012H.F.C.
©2012H.F.C.
 
 
DF奈良竜樹選手(1993年生まれ)は北見市出身。2011年U-18日本代表で、U-23 ロンドンオリンピック代表候補にも選ばれた、コンサ期待の星です。

 
奈良竜樹選手 ©2012H.F.C.
©2012H.F.C.
 
 
現在、道産子選手は、この3名を含む10名が在籍しています。
北海道のプロサッカーチームとしては、道産子選手がたくさんいると、より一層愛着がわくというもの。クラブハウスがある宮の沢白い恋人サッカー場では練習を見学することもできます。
 
今後の試合日程は、
8月18日(土)は聖地厚別で、日本代表の伊野波雅彦選手やFW大久保嘉人選手らがいるヴィッセル神戸戦、
9月1日(土)は札幌ドームでMF小野伸二選手、FW高原直泰選手らがいる清水エスパルス戦、
9月22日(土)は厚別で、ロンドンオリンピック男子サッカー日本代表メンバー東慶悟選手らがいる大宮アルディージャ戦があります。
 
 
コンサドーレ札幌 ©2012H.F.C.
©2012H.F.C.


 コンサドーレ札幌 ©2012H.F.C.
▲彼らのこの笑顔が、もっともっと見たい!©2012H.F.C.
 
 
北海道のチームでがんばる道産子選手を、みんなで応援に行きませんか?スタジアムで輝く彼らは、まさに北海道のスターなんです!

コンサドーレ札幌
コンサドーレ札幌facebook
 

\見たい!見るべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 仲間信じ、最後まで闘え!We are Sapporo!「コンサドーレ札幌」
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close