2013年03月21日 | 髙田 美奈子

カマクラでほっこりお茶会!

カマクラの入口


このカマクラのなかで、あるイベントが行われました。何かわかりますか?
 

カマクラの暖簾をくぐると・・・▲暖簾をくぐるとそこは…
 
 
カマクラの中でお茶会なんとお茶会が開かれているではありませんか!

 
これは関口雄揮記念美術館で毎年行われる『冬の茶会』にて
今年は北海道らしくカマクラ席を設けたそうです。


カマクラ内部▲人がいないとこんな感じです


雪のテーブル▲テーブルまで雪で出来てます!イスは丸太なので冷たくないですね。(ホッ)


季節の花▲季節のお花まで生けてあります


甘酒でほっこり▲最初は、カマクラ内のひんやりした空気とお茶会の緊張感で背筋がピンとしてしまいましたが、お菓子の代わりに出されたおいし~い甘酒にみなさんホッと顔がほころんでいました
 

日本舞踊


当日はカマクラ茶会以外に日本舞踊、美術館のギャラリートークなど盛りだくさんの内容で会場は賑わってましたよ!
来年、あなたも参加してみてはいかがでしょう?

\行きたい!行くべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • カマクラでほっこりお茶会!
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close