2014年02月10日 | nobuカワシマ

雪のアート作品を観賞「ウィンターサーカス」

※この記事は2014年のものです。
 
最新情報については公式サイトをご確認ください。
 
*******************

「ウィンターサーカス」ってご存知ですか?旭川市郊外の西神楽、東神楽、美瑛、上富良野、トマム、砂川で同時開催される、雪を使ったアートのイベントです。
 
雪に閉ざされ寒くて長い北海道の冬。あり余るほど積もる雪を使って北海道の冬を楽しもう。そんなプロジェクトが「ウィンターサーカス」です。
雪を使ったアートをアーティストが発想をし、地域の皆さんが制作などのサポートをします。
毎年冬に開催され9回目となる2014年は7会場で開催されます。
 
 
ウィンターサーカス 第1回目作品「大きな雪のかたまり」
▲第1回目、2006年の旭川市西神楽に登場した作品「大きな雪のかたまり」
 
 
2月中旬、真っ白な雪原や人が集まる駅前に、巨大な雪のランドアートが登場します。
さらに2014年2月15日(土)~16日(日)は夜間にライトアップや演奏会など、開催会場ごとにイベントも開かれます。
この2日間が過ぎた後も作品は取り壊されず残されます。春の訪れとともに雪が少しずつ溶けてなくなるまで、自然が作る造形美も楽しむためです。
自然の魅力と季節の変化を雪のアートで楽しむこのプロジェクト。会場ごとに雰囲気やテイストが異なるのも魅力です。順番に各会場を見て回る方も多いのだとか。
旭川や富良野、トマムなどへ観光で出かける時にはぜひ観賞を!
 
 
ウィンターサーカス
▲完成に向け、話し合いや準備、制作が各地で進んでいます
 
 

ウィンターサーカス 旭川 西神楽会場

●住所 / 旭川市西神楽1線17
(JR旭川駅から車で25分 会場まで13km)
●作品名 /「The Peak」
●作家 / 安藤英樹(建築設計)
雪原に巨大なキューブが登場。キューブには大雪山旭岳の山頂に向かってスリット(切れ込み)があり、スリット内部で明かりが灯されます。
 
この会場で2013年に創られた作品はコチラ!
 
ウィンターサーカス 2013年作品「白い屋根の下で。(柴田康高)」
▲(参考)2013年作品「白い屋根の下で。(柴田康高)」
 
 

ウィンターサーカス 東神楽 ふれあい交流館会場

●住所 / 東神楽町ひじり野北1条1丁目1-6 役場前
(JR旭川駅から車で19分 会場まで8km)
●作品名 /「[素ことば] ストーリーin 東神楽- 漢字を感じて、あなたの物語に。雪と氷の参加型ランドアート-」
●作家 / 星素子(言葉アーティスト)
「本」をモチーフにした雪の参加型ランドアートが登場。地域を表す漢字が雪や氷に表現されます。
 
この会場で2013年に創られた作品はコチラ!
 
ウィンターサーカス 2013年作品「つながって、つながって、つながって。(工藤 みゆき)」
▲(参考)2013年作品「つながって、つながって、つながって。(工藤 みゆき)」
 
 

ウィンターサーカス 美瑛 雪あそび会場

●住所 / 美瑛町本町1丁目9-21 道の駅びえい丘の蔵 前
(JR美瑛駅から車で1分 会場まで150m)
●作品名 /「YUKI-TAMA-GO」
●作家 / 冨田真未
空からの雪が 人間の手を借りてくっついてくっついて、できた幸せな形を表現した、雪の球が登場。駅前の広場が「Happy×Party!」になります。
 
この会場で2013年に創られた作品はコチラ!
 
ウィンターサーカス 2013年作品「そら、ゆき、[素ことば](星素子)」─ 漢字を、感じて。みんなで楽しむ体験型ランドアート ─
▲(参考)2013年作品「そら、ゆき、[素ことば](星素子)」─ 漢字を、感じて。みんなで楽しむ体験型ランドアート ─
 
 

ウィンターサーカス 上富良野 深山峠会場

●住所 / 上富良野町深山峠
(JR上富良野駅から車で13分 会場まで7km)
●作品名 /「ぽん ぽん ぽん」
●作家 / 工藤みゆき(デザイナー)
大きさが異なる様々な桃尻型の雪が飛び出している作品が登場します。雪山から、ぽん。雪原から、ぽん。まぁるい膨らみがぽん、ぽん、ぽん。思わず音が聞こえてきそうです。
 
この会場で2013年に創られた作品はコチラ!
 
ウィンターサーカス 2013年作品「雪に咲く花木(松本祐季・松本実桜 ~映像)」
▲(参考)2013年作品「雪に咲く花木(松本祐季・松本実桜 ~映像)」
 
 

ウィンターサーカス 上富良野 見晴台公園会場

(JR上富良野駅から車で1分 会場まで800m)
●住所 / 上富良野町西町 観音様向かい駐車場
●作品名 / 雲にのって」
●作家 / 長澤裕子(彫刻家)
とっても大きな雲がいくつか登場します。気分は孫悟空!?雲の上に乗れるかも!?
 
この会場で2013年に創られた作品はコチラ!
 ウィンターサーカス 2013年作品「~ 時との邂逅 ~(北海道建築士会青年委員会)」
▲(参考)2013年作品「~ 時との邂逅 ~(北海道建築士会青年委員会)」
 
 

ウィンターサーカス 星野リゾート トマム アイスビレッジ会場

●住所 / 占冠村字中トマム
(JRトマム駅から車で5分 会場まで2km)
●作品名 /「Love is best」
●作家 / 冨田哲司
雪と氷でできたトマムの一大アクティビティー「アイスビレッジ」内にある氷でできたアイスシェルに登場。レースペーパーなどを使った模様が氷の壁面に生まれます。
 
この会場で2013年に創られた作品はコチラ!
 
ウィンターサーカス 2013年作品「SEKKA 雪華(冨田哲司・佐々木恒平)」
▲(参考)2013年作品「SEKKA 雪華(冨田哲司・佐々木恒平)」
 
 

ウィンターサーカス 道央自動車道砂川サービスエリア(札幌方向)会場

札幌ICから車で60分 会場まで77km
●住所 / 砂川市空知太490-2
(旭川市街から高速道路を車で35分 会場まで60km)
●作品名 /「けものみちをキープするプロジェクト」
●作家 / 熊澤桂子(ガラス造形作家)
駐車場脇の高く降り積もった雪にナスカの地上絵のような、雪のけもの道が登場します。多数の人が訪れるサービスエリア。みんなで歩いて作るランドアートです。
 
この会場で2013年に創られた作品はコチラ!
 
ウィンターサーカス 2013年作品「Rainbow!(冨田真未)」
▲(参考)2013年作品「Rainbow!(冨田真未)」
 
 

ウィンターサーカス実行委員会

●TEL / 0166-35-5731(大雪・富良野ルートサポートセンター)
*******************

\見たい!見るべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 雪のアート作品を観賞「ウィンターサーカス」
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close
北海道Likersアプリ(iOS) 北海道Likersアプリ(Android)