2013年10月24日 | 宮下 修平

第40回北海道バルーンフェスティバル

十勝管内上士幌町では毎年夏と冬に熱気球のイベントを開催するなど「熱気球の町」としても有名で、夏の「北海道バルーンミーティング」は今年で40回目を迎えました。
 
北海道Likersで紹介した「上士幌ウインターバルーンミーティング」はこちら↓
 
南北になだらかに伸びる平野や400m四方に道路が整備されているなど熱気球にとって素晴らしい環境にある上士幌町。もちろん、夏冬ともにイベントには毎年全国の熱気球愛好家たちが訪れるそうです。ところで、夏と冬ではイベントの内容が異なるのか、上士幌町観光協会の方に伺いました。「温暖な夏は競技だけでなく出店やステージイベントなども多く、会場の規模も大きくなります。冬は極寒とはいえ天候が安定するため、熱気球の競技がメインとなります」。
 
 
▲8月8日~8月11日の4日間行われたこのイベント、総入場者数24,500名、参加したバルーン36機(うちオフィシャル機4機)と全国から多くの人やバルーンが集まりました
 
 
▲上士幌町のゆるキャラ「ほろんちゃん」も応援に駆けつけてくれました!
 
 
▲上士幌名物「気球焼」の出店。ここでしか食べることができません
 
 
 
 
▲生憎の空模様でしたが、たくさんの方が北海道での熱気球を楽しんでいました
 
 
▲「タスクフライト」といわれる熱気球競技の風景。ルールだけで約20種類もあるそうです
 
 
▲今年初めて参加した佐賀県佐賀市にある北陵高校バルーン部。右の上士幌高校合わせてバルーン部がある高校は全国でこの2校だけ
 
 
40周年ということで、第5回大会以降のポスターを掲示した「バルーンポスター展」や実物のゴンドラを展示するなど、上士幌町と熱気球との結びつきを振り返るイベントも行われたそうです。北海道らしい「広大な大地でのフライト」を楽しませてくれる熱気球の町「上士幌町」、これからもますます注目です。

\見たい!見るべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 第40回北海道バルーンフェスティバル
  • Google+

72daea4a 679c 4350 a27a fab1bfe93cbd

Writer

宮下 修平

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close
北海道Likersアプリ(iOS) 北海道Likersアプリ(Android)