2013年10月04日 | チバタカコ

火山や噴火と共に暮らし、楽しみ、伝える。「洞爺有珠山ジオパーク」

ユネスコが支援する「世界ジオパークネットワーク」により2009年8月、国内認定第1号になった「洞爺有珠山ジオパーク」。今年9月に再認定され、洞爺湖(とうやこ)・有珠山(うすざん)を取り囲む伊達、壮瞥(そうべつ)、洞爺湖、豊浦の4市町村が一体となって、様々な取り組みをしています。


▲1977年の山頂噴火で誕生した有珠山「銀沼大火口」。過去最大級の火口からは、今も水蒸気が盛んに上がっています


ジオパーク(Geopark)のジオとは、直訳すると「地球」「土地」「地理学」という意味があります。その通り、学術的、景観的に貴重な地質遺産を、人類共通の遺産として保全し、地域の資源として活用している自然公園のことをジオパークと言います。


▲有珠山山頂に向かうロープウェイから、眼下に洞爺湖と遠くに羊蹄山(ようていざん)が見えます


洞爺湖・有珠山エリアは、20世紀だけでも4回もの噴火を経験している生きた火山地帯です。しかし、すぐそばには人が暮らし、豊かな温泉が湧くことから道内有数の観光地としても人気です。また、アイヌ文化や縄文遺跡などの歴史遺産も数多く点在することから、火山を恐れるだけではなく、火山がもたらしてくれる恩恵を受けながら、人が生活してきたエリアであることがわかります。


▲有珠山ロープウェイ。四季折々の美しい眺めが楽しめます


▲雨が降った時には、眼下に雲海が。これはこれで、趣のある眺めです(撮影:北海道Likersフォトライター めがね)


世界的にも大変珍しいこのような環境が高く評価され、世界ジオパークに認定されました。

噴火は確かに怖いものですが、噴火のおかげで変化に富んだ美しい景観が生まれ、温泉が湧き、豊かな土壌と海がつくられているのも事実。「洞爺湖有珠山ジオパーク」は、この生きた大地と上手に付き合い、どうすれば災害から暮らしを守れるのかを考え・伝え、そして、火山の恵みを享受しながら楽しむことを知る、大地のミュージアムです。


▲噴火で降り積もった火山灰混じりの土壌は、肥沃な大地をつくります。だから、野菜がおいしい!地元産の野菜をふんだんに使ったダッチオーブンメニューはいかが?(撮影:北海道Likersフォトライター めがね)




▲壮瞥町には観光果樹園が多く、季節によって、いちご、さくらんぼ、もも、ぶどう、りんごなど、果物狩りが楽しめます(撮影:北海道Likersフォトライター めがね)


昭和新山や有珠山など、今も活動中の火山を間近で観察することができます。古い火山の歴史として、洞爺カルデラや洞爺湖の真ん中にある溶岩ドーム「中島」も体感できます。




▲有珠山山頂では、バーベキューが楽しめます。洞爺湖を眼下に、火山でバーベキュー。ワイルドだろう~


洞爺湖有珠山ジオパークに関する情報発信拠点として、「洞爺湖有珠山ジオパーク火山村情報館」や「洞爺湖ビジターセンター/火山科学館」なども充実しています。
 

▲洞爺湖有珠山ジオパーク火山村


まだまだ紹介したいものはたくさんあるのですが、なにせ4市町にまたがった広大なエリアです。北海道Likersでは、これからも様々な面にスポットを当てて「洞爺湖有珠山ジオパーク」を紹介していく予定です。お楽しみに!


北海道Likersで紹介した「夕闇に沈む洞爺湖に酔いしれる 有珠山ロープウェイ『有珠山頂夜まつり』」はこちら
http://www.hokkaidolikers.com/articles/1932

北海道Likersで紹介した「湖に浮かぶ小島でエゾシカや巨木と出会う!『洞爺湖・中島トレッキング』」はこちら
http://www.hokkaidolikers.com/articles/1905

北海道Likersで紹介した「大自然が生んだ奇跡を目指して ~氷のにょろにょろ探訪~」はこちら
http://www.hokkaidolikers.com/articles/381


今回取材した「ダッチオーブンメニュー」に関する問い合わせ
■ハーバルランチ
http://www.tsukiuran.net/herbal/


今回取材した果物狩りに関する問い合わせ
浜田園

\食べたい!食べるべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 火山や噴火と共に暮らし、楽しみ、伝える。「洞爺有珠山ジオパーク」
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close