北海道の観光PRキャラクター「キュンちゃん」

北海道の観光PRキャラクター「キュンちゃん」をご存知ですか?エゾシカ?キツネ?ヒグマ?それとも、新種の生き物?この愛くるしいキュンちゃんの正体は…。
 
 
 
 
北海道にしか生息していない「エゾナキウサギ」です。
 
 
 
 
大雪山に暮らしていたキュンちゃんは、もっといろいろな北海道を見てみたい!と思い、山を下りることを決意。しかし小心者なので、自分を隠すために変装してみようと思いました。それが、強そうでかっこいい「エゾシカ」のかぶりもの。
 
山を下りたキュンちゃんは、北海道の魅力を発見する旅をしながら、道内外、世界の人たちに北海道観光をPRするキャラクターとして活動しています。
 
 
 
 
キュンちゃんの名前の由来は、見るもの、触れるものの気持ちを「キュン」と感動させるから。どうですか?キュンちゃんを見たら、キュンキュンしませんか?
 
 
 
 
北海道Likersで紹介した「北海へそ祭り」の記事はこちら↓
どうだ!この見事なお腹!「北海へそ祭り」

 
そして、このかぶりものですが、エゾシカだけではなく道内各地の「ご当地バージョン」もあります。時計台をかぶったり、イカをかぶったり、カニをかぶったり。なまらめんこいので、ぜひキュンちゃんのHPをのぞいてみてください。
 
キュンちゃんグッズも充実しています。北海道のお土産に、めんこいキュンちゃんはいかがですか?
 
 
 
 
北海道の観光PRのために、キュンちゃんは道内はもちろん、道外にも飛び出すことがあります。
 
 
 
 
イベントなどの出演は、キュンちゃんのfacebookやTwitterでチェックしてみてください。皆さんも、ぜひキュンちゃんに誘われて、北海道に来てくださいね!
 
 

関連リンク

キュンちゃんの部屋
キュンちゃん facebook
キュンちゃん Twitter