2013年09月10日 | まきのえり

北海道の素晴らしい食材を気軽に味わってほしい!「さっぽろオータムフェスト」のためだけに結成されたスペシャルチーム「シェフズキッチン」(2)

「さっぽろオータムフェスト」は、札幌市の大通公園4丁目~8丁目に全道から、ご当地グルメや、各市町村の特産品、地元飲食店ブース、道産のお酒など、美味しいものが集まるイベントです。2013年の開催は、9月13日(金)~9月29日(日)。
 
◆北海道Likersで紹介した「「さっぽろオータムフェスト」のためだけに結成されたスペシャルチーム「シェフズキッチン」~その1」はこちら↓
 

▲「シェフズキッチン」に出る11店舗の日程は公式サイトでチェックです!
 
 
札幌の人気店が4丁目会場に日替わり出店し、本格料理を1,000円・500円・300円(デザート)で提供するのが「シェフズキッチン」。価格以上のクオリティにこだわっているため、イベント期間中は全店のメニューを味わいに訪れるファンもいるほど。
参加する11名のシェフを3回の連載でご紹介します!
 
 
▲「さっぽろオータムフェスト」は大通公園4丁目~8丁目が会場になります。

 
第2弾はこの4店!
【ル・プルコア・パ・・・】
シェフズキッチン出店日:2013年9月27日(金)・28日(土)
 
札幌市東区の住宅街にある一軒家のフレンチレストラン。四季を通して北海道食材を多用し、フランス料理の基本を踏まえた上で、プルコアパならではのオリジナリティ溢れるフランス料理を提供しています。
 
オーナーの久保田 豪之(ひでゆき)シェフは、ハンターシェフ!狩猟免許を持ち、自ら撃ったカモ、キジ、ハト、エゾシカなどの北海道のジビエを提供しています。春は寿都(すっつ)町の寿牡蠣やアスパラ、鮭、シャコなどを使った料理。夏は無農薬野菜、秋は札幌産の甘い玉ねぎ「札幌黄(さっぽろき)」やジビエ、冬は越冬ジャガイモやキャベツ、マダチなどを楽しめます。
 
 
▲久保田シェフは札幌出身。関西のレストラン、ホテル勤務後に渡仏。ミシュラン1つ星~3つ星店で修行後、1999年に札幌で「ル・プルコア・パ・・・」をオープン
 
 
「2013年でシェフズキッチンは3回目の出店です。より一層、北海道食材の良さをわかりやすく、フランス料理の調理法で、ストレートに美味しさを皆様にお伝えできたらと思います」と久保田シェフ」。
 
 
▲2013年のシェフズキッチンで提供するメニュー。シェフが撃ったエゾシカ肉や、道産野菜、秋鮭など北海道らしい食材を使っています
 
 
より詳しいお店やメニューの紹介は、
2013年シェフズキッチン参加店「ル・プルコア・パ・・・」(さっぽろオータムフェスト公式ブログ)をご覧ください。
 
 
【aki nagao(アキナガオ)】
シェフズキッチン出店日:2013年9月25日(水)・26日(木)
 
「アキナガオ」は、札幌市の中心部にあるフレンチレストラン。店内のインテリアはアンティークが多く、女性はきっと好きな雰囲気です。現在は、5,000円、10,000円、12,000円の3コースを提供しています。
「小さなお子さん連れでも、特別な日に家族で美味しい料理を食べてもらいたいので、個室も用意しています。若い人にも記念日に利用してほしいですね」とオーナーの長尾彰浩(あきひろ)シェフ。
 
 
▲長尾シェフは東京で修行後、26歳で渡仏し、パリのRelais Louis XIII(ルレ・ルイ・トレーズ)、南仏アビニョンのHotel Prieure(オテル・プリューレ)などで修行後、2010年に「アキナガオ」をオープン
 
 
春はホワイトアスパラとトリュフ、グリーンアスパラとキャビアの組み合わせ、夏はウニやエビ、秋はトリュフやキノコやジビエ、冬はカキ料理などがおすすめ。秋は、エゾシカ肉とフォアグラなどをキャベツで巻いて蒸し焼きにし、オレンジとバニラのソースをかけた「シューファルシ」も美味しそうです。
 
 
▲2013年のシェフズキッチンで提供するメニュー。フランス料理の定番のフォアグラを使った贅沢な一品や、お店のメニューでリピーターも多いキノコのスープなどを提供します
 
 
より詳しいお店やメニューの紹介は、
2013年シェフズキッチン参加店「アキナガオ」(さっぽろオータムフェスト公式ブログ)をご覧ください。
 
 
【BLANC(ブラン)】
シェフズキッチン出店日:2013年9月20日(金)・21日(土)
 
ブランは、札幌のすすきのエリアにあるフレンチレストラン。フレンチはもちろん、チーズが入ったチャーハンやグリーンカレーといったメニューも用意し、1人でふらりと立ち寄れる雰囲気もあるお店です。
山内 功一シェフの実家が北海道の積丹半島の西側に位置する神恵内(かもえない)で旅館を経営していたことから、シェフが最初に勉強したのは和食。この経験がベースとなり、今もフレンチの隠し味に味噌や昆布を使うそう。そのせいか、どこか優しい味のするフレンチです。
また、お店にはお箸もあるので、堅苦しくなくお食事ができます。
 
 
▲山内シェフの実家がある神恵内でとれたウニなどの旬の海鮮や山菜をお店で食べる事ができます。
 
 
「フォアグラのポワレとイチゴ」は、赤ワインの甘いソースとイチゴの甘酸っぱさと、フォアグラのバランスが良いお店の人気メニュー。夏はあまり食べる機会がない道産のアユ料理も提供。秋はオーナーが撃つエゾシカなどのジビエ、冬はタラの白子のタチを使った料理などを楽しめます。
 
 
▲2013年のシェフズキッチンで提供するメニュー。山内シェフお得意の和風隠し味も使い、今年は全体的にボリュームたっぷりなメニューが用意されます
 
 
より詳しいお店やメニューの紹介は、
2013年シェフズキッチン参加店「ブラン」(さっぽろオータムフェスト公式ブログ)をご覧ください。
 
 
【葡萄酒倉庫】
シェフズキッチン出店日:2013年9月18日(水)
 
お店の正式名は、「葡萄酒倉庫 avec les Grands Terroirs d’HOKKAIDO」。
(ブドウシュソウコ アヴェク レ グラン テロワール ホッカイドー)
 
ほぼ北海道の食材しか使わないスタイルで、現在は1日1組限定のフレンチのプライベートレストランです。肉は自家熟成、野菜は発酵させたりと、素材と味覚を研究する太田 了光(のりみつ)シェフ。
「フランス料理の枠にはまらない新しい形を目指しているんです。今は日本の食文化が世界の食文化をリードする時代になってきていると思います。日本的な味覚の良さ、奥ゆかしさを表現したいですね」と、オリジナルの製法で手間をかけた料理を提供してくれます。
 
 
▲予約時、太田シェフに好き嫌いや希望の料理を伝えると、それに見合った食材を仕入れてくれます
 
 
北海道食材に焦点をあて、地域食材を見直すテーマで営業している太田シェフ。北海道の四季の旬の食材がどのようなオリジナルの手法で調理されるかは行ってみてのお楽しみです!
 
 
▲2013年のシェフズキッチンで提供するメニュー。道産魚介や、豚肉のパテ、エゾシカ肉など秋の恵みいっぱいの5品です
 
 
より詳しいお店やメニューの紹介は、
2013年シェフズキッチン参加店「葡萄酒倉庫」(さっぽろオータムフェスト公式ブログ)をご覧ください。
http://sapporo.100miles.jp/autumnfest/article/441 ;;;

 
 
「さっぽろオータムフェスト」では大通公園会場の丁目ごとに特色が違うブースが並ぶほか、札幌市内各所でたくさんの協賛行事も行なわれますので、各会場で札幌の秋を堪能しましょう!
 
【さっぽろオータムフェスト】
●開催日/2013年9月13日(金)~9月29日(日)
●開催時間/10:00~20:30(ラストオーダー20:00)
※8丁目会場のみ18:00終了
●会場/大通公園4丁目~8丁目
http://www.sapporo-autumnfest.jp/
 
会場の様子や、「シェフズキッチン」で提供されるメニュー詳細は公式ブログをチェックです!
http://sapporo.100miles.jp/autumnfest/

\食べたい!食べるべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 北海道の素晴らしい食材を気軽に味わってほしい!「さっぽろオータムフェスト」のためだけに結成されたスペシャルチーム「シェフズキッチン」(2)
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close
北海道Likersアプリ(iOS) 北海道Likersアプリ(Android)