北海道の素晴らしい食材を気軽に味わってほしい!「さっぽろオータムフェスト」のためだけに結成されたスペシャルチーム「シェフズキッチン」(1)

2008年から始まった「さっぽろオータムフェスト」は、札幌市の大通公園4丁目~8丁目に全道から美味しいものが集まるイベントです。ご当地グルメや、全道の市町村の特産品、地元飲食店ブース、道産のお酒などが楽しめ、2012年は約155万8000人の来場がありました。
2013年の開催は、9月13日(金)~9月29日(日)です。
 
 
 
 
札幌の人気店が4丁目会場に日替わり出店し、本格料理を1,000円・500円・300円(デザート)で提供するのが「シェフズキッチン」。価格以上のクオリティにこだわっているため、イベント期間中は全店のメニューを味わいに訪れるファンもいるほど。
参加する11名のシェフを3回の連載でご紹介します!
 
 
 
 
第1弾はこの4店!
【La Santé(ラ・サンテ)】
シェフズキッチン出店日:2013年9月29日(日)
 
北海道の優れた生産者の食材を多く使用し、素材の持ち味を発揮した伸びやかで健康的な料理が魅力のフレンチレストラン。ワインはフランスワインの他に注目の北海道ワインを多く取り揃えています。
 
オーナーの高橋 毅シェフは、「シェフズキッチン」のボス的存在。敷居が高いと思われがちなフレンチ、イタリアンをリーズナブルに提供し、北海道の素晴らしい食材を気軽に味わってほしいと、2009年に「シェフズキッチン」は始まりました。高橋シェフの熱い想いに賛同したシェフたちが毎年参加しています。
 
 
 
 
「ラ・サンテ」を代表するメニューの中でもおすすめは、十勝の足寄町・石田めん羊牧場の羊を使った料理や、春から初夏の限られた時期にしか食べることができないホワイトアスパラのメニューです。夏は野菜をメインにしたコース、秋冬はジビエや牡蠣料理も人気です。
 
 
 
 
 
 
より詳しいお店やメニューの紹介は、
2013年シェフズキッチン参加店「ラ・サンテ」(さっぽろオータムフェスト公式ブログ)をご覧ください。
http://sapporo.100miles.jp/autumnfest/article/432 ;;;
 
 
【Capri Capri (カプリカプリ)】
シェフズキッチン出店日:2013年9月13日(金)
 
できるだけ北海道の食材を使うことにこだわるイタリアンレストラン。オーナーの塚本 孝シェフは自家菜園にも力を入れています。「毎朝、畑の世話をしていると、農家や酪農家の方の苦労が本当に身に染みます。魅力がたくさんある北海道の可能性、生産者の想いも一緒に伝えていきたいと思っています」と塚本シェフ。
 
 
 
 
塚本シェフが手がける自家菜園の栽培技術は年々本格的になり、夏は野菜をたくさん使ったメニューが豊富。秋は自ら採りに行くキノコ、冬はジビエも取り入れた身体が温まる料理、春は山菜やアスパラや越冬した甘いジャガイモを使ったメニューなど北海道の旬を提供しています。
 
 
 
 
 
 
より詳しいお店やメニューの紹介は、
2013年シェフズキッチン参加店「カプリカプリ」(さっぽろオータムフェスト公式ブログ)をご覧ください。
http://sapporo.100miles.jp/autumnfest/article/433 ;;;
 
 
【MONTORGUEIL(モントルグイユ)】
シェフズキッチン出店日:2013年9月16日(月・祝)・17日(火)
 
トラディショナルなフレンチを温かみのある店内で提供する大人のビストロにこだわるお店。ワインは全て自然派。道外からのお客様も多いので、旬の北海道の食材を使った料理が並びます。
 
春は山菜や十勝の足寄町・石田めん羊牧場の羊、夏は野菜をふんだんに、秋はエゾシカ・カモ・鳩・イノシシ・ヤマウズラなどのジビエ、冬は豆の煮込み「カスレ」などがおすすめ。5周年を迎えてよりマニアックに攻めていきたい、とのこと。
 
 
 
 
シェフズキッチンに出店するにあたり、「北海道の恵みとお客様への感謝祭だと思っているので、大変ですがパンひとつでも外注は一切なしで望みます。小さなお店が心を込めて頑張ります」と村上 智章シェフ。
 
 
 
 
より詳しいお店やメニューの紹介は、
2013年シェフズキッチン参加店「モントルグイユ」(さっぽろオータムフェスト公式ブログ)をご覧ください。
http://sapporo.100miles.jp/autumnfest/article/438 ;;;
 
 
【Sagra(サグラ)】
シェフズキッチン出店日:2013年9月22日(日)
 
村井 啓人シェフがオーナーで、札幌の人気イタリアンレストランのひとつ。「北海道の生産者の中には、消費者の安全を第一に考え、手間隙かけて食物を育てている方たちがいます。私はそんな生産者さんとお客様の味覚とを結ぶ『橋渡し役』なのです」と、村井シェフ。
 
生産者や産地に興味を持ってもらえるきっかけになればと、店内に掲示するボードやメニューで産地や生産者の名前がさりげなく紹介されています。
 
春はアスパラ、夏はウニ、秋はエゾシカやソガイ農園の甘いトマト、冬もウニやタチなどがおすすめ。四季を通して旬の魚介を使ったメニューが多いです。春から夏の「牡蠣のリゾット」は人気メニュー。
 
 
 
 
 
 
より詳しいお店やメニューの紹介は、
2013年シェフズキッチン参加店「サグラ」(さっぽろオータムフェスト公式ブログ)をご覧ください。
http://sapporo.100miles.jp/autumnfest/article/434 ;;;

 

「さっぽろオータムフェスト」では大通公園会場の丁目ごとに特色が違うブースが並ぶほか、札幌市内各所でたくさんの協賛行事も行なわれますので、各会場で札幌の秋を堪能しましょう!
 

【さっぽろオータムフェスト】
●開催日/2013年9月13日(金)~9月29日(日)
●開催時間/10:00~20:30(ラストオーダー20:00)
※8丁目会場のみ18:00終了
●会場/大通公園4丁目~8丁目
http://www.sapporo-autumnfest.jp/
 
会場の様子や、「シェフズキッチン」で提供されるメニュー詳細は公式ブログをチェックです!
http://sapporo.100miles.jp/autumnfest/