北海道の代表的なお花見スポット3選!

※この記事は2012年のものです
 
*******************

ゴールデンウィークに入り、ようやく長い冬が終わり北海道の桜も各所で見頃を迎えています!
今回は代表的なお花見スポット3選を紹介します。

 

二十間道路桜並木

ひだか町静内二十間道路桜並木は、道内でも有数の桜の名所。幅二十間(36m)・延長約8km(直線で約7km)の道路の両側にエゾヤマザクラなど3千本が咲き誇ります。圧倒的なスケール感は、北海道ならでは!

 

 
所在地/新ひだか町静内田原~静内御園
 

二十間道路桜並木どっとこむ

しずない桜まつり:2012年5月6日(日)~13日(日)
http://www.sakuranamiki.com/
 

新ひだか観光協会

http://shinhidaka.hokkai.jp/kankoukyoukai/poppo
 
 

円山公園

道都・札幌の桜の名所といえば、円山公園。北海道神宮から円山公園にかけての桜は、ライトアップもされるので夜桜見物もおすすめ。

 


所在地/札幌市中央区宮ヶ丘
 

財団法人札幌市公園緑化協会

http://www.sapporo-park.or.jp/maruyama/?p=2141
 
 

ミニ大通公園

北4条通りの中央分離帯で、「ミニ大通公園」というのは通称。札幌市民でもなかなか知らない穴場スポットが、西14丁目の㈱モロオさんの前あたり。八重桜の見どころです。

 

 
所在地/札幌市中央区北4条西11丁目~西17丁目