スナップ/馬とともに望む駒ヶ岳

道南の森町、鹿部町、七飯町にまたがる活火山(成層火山)・駒ヶ岳。

この山は道南は渡島地域のランドマークとなっているのですが、その特徴的な山容から、3町それぞれから見える山の姿がかなり異なります。
そして、3町どのまちの人に聞いても、口を揃えて「この町からみた駒ヶ岳が一番美しい」と自慢してくれます。
まさに“我がまちの誇り”となっている山なのです。
この写真は、山の北に位置する森町から撮影したもの。町の人に撮影のベストスポットを訊ねると、うれしそうに「馬と一緒に山を見れる場所がある」と教えてくれました。地元の人に、とっておきの場所を教えてもらう。これも旅の楽しみの1つですね!