2012年05月02日 | 北海道Likers編集部

蕎麦の生産量全国2位の街から、新グルメ!「深川そばめし」

北海道の味覚は、カニや鮭やじゃがいもばかりではありません。全国2位の生産量を誇る「蕎麦」を使った、生産地ならではのおいしい情報をご紹介します。
深川市は、北海道のほぼ真ん中にある田園都市。お米の生産量は全道3位、蕎麦の生産量が全国2位という深川市の魅力をアピールするため誕生したのが「深川そばめし」です。

 
深川そばめし定食

 
「深川そばめし」には、深川産蕎麦と深川産米のおにぎりがついていること、おにぎりには、揚げた蕎麦の実が入っていることなど決められたルールがあり、「深川そばめし定食」になると、価格は1,000円以内などの「掟」もあるそう。

 
深川そばめし定食 店によりセット内容が異なる

 
深川市の商工観光係によると、「店により定食のセット内容が違うのが面白いところ!」とのこと。あちこち食べ比べも楽しめそうですね。

 

深川そばめし

公式ブログ:http://ameblo.jp/fsobamesi/
 
問い合わせ先
深川市経済・地域振興部商工労働観光課商工観光係
TEL(0164)26-2264
FAX(0164)22-8134

\食べたい!食べるべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 蕎麦の生産量全国2位の街から、新グルメ!「深川そばめし」
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close